ニュース

亀田誠治、Salyu、伊澤一葉ら出演、朗読×ダンス×音楽の企画公演

『Journey back Home「こころの旅」』が、7月13日に東京・表参道のBlue Note Tokyoで開催される。

『Journey back Home「こころの旅」』は、東日本大震災後に「東北に向けて、言葉や音楽の力で何かを届けることはできないだろうか」と考えた有志たちがスタートさせたプロジェクト。約2年半ぶりの公演となる今回は、レイチェル・チャンの朗読、 ATSUSHI(Dragon Ash)のダンスに加え、亀田誠治(Ba)、Salyu(Vo)、伊澤一葉(Pf / the HIATUS、あっぱ、ex.東京事変)、四家卯大(Vc)、柴田雅人(津軽三味線)による生演奏も行われる。

チケット予約は6月7日から順次受け付ける。なお、同公演の収益の一部は、あしなが育英会の「東日本津波遺児支援」に寄付される。

レイチェル・チャンのコメント

生きているということ、宇宙の中の地球、そして日本は・・・根源的な事に想いを馳せる詩を紡いできた谷川俊太郎さんの詩とそれに寄り添う音楽で、私達一人一人のこころの中にある「ふるさと」へ旅を出来たら。
Journey back Home、それは国籍や住んでいる地域、世代、性別を越えて、日常のかけがえのない「景色」「時間」「存在」に想いを馳せる。詩と音楽でお連れする「こころの旅」を、未来を担う子供たちへ繋いで行けたらと思います。

イベント情報

『Journey back Home「こころの旅」』

2015年7月13日(月)
会場:東京都 表参道 Blue Note Tokyo
[1]OPEN 17:30 / START 19:00
[2]OPEN 20:45 / START 21:30
出演:
レイチェル・チャン
亀田誠治
ATSUSHI(Dragon Ash)
Salyu
伊澤一葉
四家卯大
柴田雅人
料金:6,500円

左上から時計回りにレイチェル・チャン、亀田誠治、ATSUSHI(Dragon Ash)、Salyu
左上から時計回りにレイチェル・チャン、亀田誠治、ATSUSHI(Dragon Ash)、Salyu
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示