佐藤元彦×平井直樹のomni sight、多彩ゲスト参加の初アルバム

omni sightの1stアルバム『eternal return』が、9月6日にリリースされる。

佐藤元彦(L.E.D.)と、BOOM BOOM SATELLITESやORIGINAL LOVEなどのサポートドラマーを務めてきた平井直樹によって2013年に京都で結成されたomni sight。1990年代から2000年代のブレイクビーツ、アンビエント、ハウス、テクノ、ダブ、バレアリックサウンドなどへのオマージュを軸に、京都の電子音響シーンから得たインスピレーションを織り交ぜたサウンドを展開している。

初のアルバムとなる『eternal return』には、佐藤が京都で交流を深めているという山本啓(Vl / Nabowa)、原摩利彦(Pf)、Polar M(Gt)や、加藤雄一郎(Sax / L.E.D.、NATSUMEN)がゲストミュージシャンとして参加。井上薫によるリミックス曲も含めた全8曲が収録される。現在収録曲“water cave”のPVが公開中だ。なお、同作はBAYON PRODUCTIONと京都のnight cruisingの共同リリースとなる。

リリース情報

omni sight
『eternal return』(CD)

2015年9月6日(日)発売
価格:2,160円(税込)
night cruising / BAYON PRODUCTION / NCD-07

1. flash of cove
2. water cave
3. summertime memory
4. white night
5. tuesday afternoon
6. gravity connection
7. last poets
8. water cave [Kaoru Inoue remix]

  • HOME
  • Music
  • 佐藤元彦×平井直樹のomni sight、多彩ゲスト参加の初アルバム

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて