大宮エリーによる朗読×音楽イベント『物語の生まれる場所』が音源化

大宮エリーが昨年12月に東京・天王洲の銀河劇場で開催したイベント『物語の生まれる場所 at 銀河劇場』の音源が、7月22日にiTunes Store、OTOTOYほかで配信リリースされる。

『物語の生まれる場所』は、大宮が執筆した同タイトルの物語を、朗読と音楽の演奏による即興を交えたセッションで展開する不定期イベント。『物語の生まれる場所 at 銀河劇場』では、作・演出と朗読を大宮、演奏をおおはた雄一、芳垣安洋、伊賀航から成るおおはた雄一トリオと、栗コーダーカルテットが担当した。音源では、ボーナストラック“故郷”を含む全12トラックが配信される。

リリース情報

大宮エリー with おおはた雄一&栗コーダーカルテット
『物語の生まれる場所』

2015年7月22日(水)からiTunes Store、OTOTOYほかで配信リリース

1. プラネタリウムのためのソナタ~星はまたたいている~フォーマルハウト
2. 男の子と女の子のはなし
3. ある男のはなし
4. アンドロメダの恋と愛~いつか会えるふたり~ポラリスは道しるべ
5. ふたつの月あらわる~出会うことになっていた
6. お婆さんと星~今夜は星を見てください
7. 白くなりたい
8. ボールペンのトッテム
9. 海を忘れた貝殻
10. 猿のインタビュー
11. 家族ってなんだろう
12. ふるさと(ボーナストラック)

  • HOME
  • Stage
  • 大宮エリーによる朗読×音楽イベント『物語の生まれる場所』が音源化

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて