ニュース

能登の風土が育んだ日本酒造りの技能集団を映す記録映画『一献の系譜』

日本酒造りを追ったドキュメンタリー映画『一献の系譜』が、9月26日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で公開される。

石川・能登半島を舞台に酒造りの技能集団「杜氏」を追った同作。日本四大杜氏のひとつ「能登杜氏」が仕事に励む姿、能登の景色や生態系といった風土、神事のあり方などが米作りを中心に捉えられているほか、能登杜氏にとって初となる女性杜氏のデビューや、先輩たちに追いつけないジレンマを抱える杜氏の姿なども映している。

監督を務めるのは、前作のドキュメンタリー映画『ひとにぎりの塩』の際にも能登半島で撮影した石井かほり。『一献の系譜』は、能登の酒蔵から「能登杜氏を追ったドキュメンタリー映画を制作して欲しい」と依頼を受け、2年半かけて撮影された。ナレーションは篠原ともえが担当している。

公開されている予告編では、現在の吟醸酒の礎を築いた「能登杜氏四天王」の姿や、若手の杜氏たちが葛藤を抱えながら酒造りに励む様子などが確認できる。

※記事掲載時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

作品情報

『一献の系譜』

2015年9月26日(土)から新宿武蔵野館ほか全国で順次公開
監督:石井かほり
出演:
三盃孝一
農口尚彦
波瀬正吉
中三郎
天保正一
中倉恒政
坂口幸夫
家修
岡田謙治
榛葉農
白藤喜一
白藤暁子
ナレーション:篠原ともえ
配給:グリクリエイツ株式会社

『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
『一献の系譜』 ©2015 映画一献の系譜製作上映委員会
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲