「民俗音楽」ベースの3人組・馬喰町バンド新作アルバム『遊びましょう』

馬喰町バンドのニューアルバム『遊びましょう』が、9月2日にリリースされる。

馬喰町バンドは、武徹太郎(Gt)、織田洋介(Ba)、自作の担ぎ太鼓「遊鼓」を演奏するハブヒロシによる男性3人組のバンド。メンバー全員がボーカルを担当している。結成当初に「ゼロから始める民俗音楽」をコンセプトに掲げ、これまでに3枚のアルバムをリリース。 童歌や民謡、アフロビートなど世界各地の音楽が共存するサウンドを展開している。

全9曲が収録される『遊びましょう』は、音楽イベント『宇宙旅行』を主催するレーベルHOWANIMALMOVEからの第1弾作品。演奏にはコントラバス、遊鼓に加え、同作から三味線の構造をもつフレットレスギター「六線」が使用されている。

同作の特設サイトでは、土佐信道(明和電機)、大石始、青葉市子、川村亘平斎、OKIらがアルバムに寄せたコメントが公開されている。

リリース情報

馬喰町バンド
『遊びましょう』(CD)

2015年9月2日(水)発売
価格:2,376円(税込)
HOWANIMALMOVE / HAMB-001

1. 源助さん
2. 許してワニ
3. 微生物
4. わたしたち
5. 青
6. 鬼の子の夢
7. いだごろ
8. ムツゴロウさん
9. 月夜のおまえさん

amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 「民俗音楽」ベースの3人組・馬喰町バンド新作アルバム『遊びましょう』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて