灰野敬二のジョン・ケージへの返答も、『サウンド・ライブ・トーキョー』

『サウンド・ライブ・トーキョー』が、10月2日から東京・赤坂の草月ホール、表参道のスパイラルホール、六本木のSuperDeluxe、渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

2012年から開催されている同イベント。4回目を迎える今回は、音と音楽への「反時代的アプローチ」を様々なプログラムを通じて紹介する、ジャンル複合型のフェスティバルになる。

ジョン・ケージ“4分33秒”への返答になるという灰野敬二の初の作曲『奇跡』を演奏するプログラムでは、88人の演奏者が1台のピアノの88個の鍵盤を1つずつ、全て同時に弾くことに挑戦。当日は灰野が指揮、危口統之(悪魔のしるし)が演出および設計を手掛ける。

また、ジャチント・シェルシによる『山羊座の歌』を太田真紀が初めて全曲演奏するプログラムや、今年で82歳を迎える映像作家ケン・ジェイコブスによる3Dライブ上映と、音楽や映像など様々な分野で活動する恩田晃のコラボレーション『ナーバス・マジック・ランタン』も行われるほか、新人アーティストとベテランアーティストによる『東京都初耳区』、DJ Sprinklesことテーリ・テムリッツによるレクチャーパフォーマンス『ナイショ・ウェイブ・マニフェスト』、「ろう」のサウンドアーティストであるクリスティン・スン・キムのコンセプトによる20Hz以下のダンスパーティー『バウンス・ハウス』、設立40周年を迎えたニューヨークの前衛劇団「ウースター・グループ」の初来日公演『初期シェーカー聖歌』など、多彩なプログラムが予定されている。チケット一般発売は8月29日スタート。

イベント情報

『サウンド・ライブ・トーキョー』

2015年10月2日(金)~12月23日(水・祝)
会場:東京都 赤坂 草月ホール、表参道 スパイラルホール、六本木 SuperDeluxe、渋谷 シアター・イメージフォーラム

『奇跡』
2015年10月2日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 赤坂 草月ホール
料金:前売2,500円 当日3,000円

『山羊座の歌』
2015年10月12日(月・祝)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
料金:前売2,500円 当日3,000円

『ケン・ジェイコブス作品上映』
2015年10月下旬
会場:東京都 渋谷 シアター・イメージフォーラム
※詳細は後日発表

『ナーバス・マジック・ランタン』
2015年11月3日(火・祝)OPEN 18:45 / START 19:00
会場:東京都 表参道 スパイラルホール
料金:前売2,500円 当日3,000円

『ナイショ・ウェイブ・マニフェスト』『バウンス・ハウス』
2015年11月15日(日)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
料金:前売2,500円 当日3,000円

『東京都初耳区(ライブ・パフォーマンス)』
2015年11月23日(月・祝)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
料金:前売1,500円 当日2,000円(ワンドリンクつき)

『東京都初耳区(サウンド・インスタレーション)』
2015年12月8日(火)~12月10日(木)14:00~22:00
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
料金:当日500円(「東京都初耳区(ライブ・パフォーマンス)」来場者は無料)

『初期シェーカー聖歌:レコード・アルバムの上演』
2015年12月22日(火)、12月23日(水・祝)全3公演
会場:東京都 表参道 スパイラルホール
料金:前売3,500円 当日4,000円

  • HOME
  • Music
  • 灰野敬二のジョン・ケージへの返答も、『サウンド・ライブ・トーキョー』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて