ニュース

マキノノゾミ×河原雅彦で詐欺師集団描く舞台、キャストに矢崎広ら

舞台『黒いハンカチーフ』が、10月1日から東京・初台の新国立劇場中劇場で上演される。

マキノノゾミが脚本を手掛ける同作は、昭和32年の東京・新宿を舞台に、殺された娼婦・夢子の仇を討つために再集結した詐欺師集団の活躍を描いた作品。マキノが主宰を務めた劇団M.O.P.によって2001年に初演された後、2002年にはフジテレビの番組『演技者。』でドラマ化され、TOKIOの城島茂、山口達也らが出演した。

今回の公演で演出を担当するのは、12月に上演される『残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」』をはじめとする数多くの舞台演出を手掛ける河原雅彦。戦前の天才詐欺師・フジケンの息子で、詐欺稼業を嫌って医者になった主人公・日根を矢崎広が演じるほか、いしのようこ、浅利陽介、橋本淳、松田凌、伊藤正之、おかやまはじめ、三上市朗、村岡希美、吉田メタル、鳥肌実らがキャストに名を連ねている。チケットの一般発売は9月5日を予定している。

矢崎広のコメント

素晴らしいキャスト、スタッフと共に「黒いハンカチーフ」に挑める事、主演を務めさせていただく事、とても嬉しく光栄に思います。演出の河原さんとは約四年半振りで、成長した姿を見せたいという気合いも含めて、今の自分の挑戦を作品にぶつけていきたいです。僕自身どんな物語になっているのか、どんな自分になっているのか、楽しみです。

河原雅彦のコメント

大先輩劇団の名作をこのほど素敵若手役者用に改変し、新たな魅力を加える形で皆様にお届けしようかと思っております。ベテラン俳優陣もチャーミングな方々が揃いましたので、重厚かつポップな仕上がりになるかと。老若男女問わず楽しめるエンターメントを目指します。

※記事掲載時、出演者の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『黒いハンカチーフ』

2015年10月1日(木)~10月4日(日)
会場:東京都 初台 新国立劇場 中劇場
作:マキノノゾミ
演出:河原雅彦
出演:
矢崎広
いしのようこ
浅利陽介
橋本淳
松田凌
桑野晃輔
村岡希美
宮菜穂子
まりゑ
武藤晃子
加藤未和
吉田メタル
鳥肌実
神農直隆
高木稟
三上市朗
おかやまはじめ
伊藤正之
料金:SS席8,800円 S席7,800円 A席5,500円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで