ニュース

イトケンの13年ぶりソロ作にTeam Me、The Wombatsメンバーら参加

イトケンのニューアルバム『スピーカー』が、本日9月2日にリリースされた。

ドラムやパーカッションを中心に、様々な楽器を操るイトケン。Harpy、d.v.d、itoken trioといったバンドをはじめ、相対性理論、トクマルシューゴ、湯川潮音、蓮沼執太、sugar meらのライブメンバーとしても活動している。

約13年ぶりのソロアルバムとなる『スピーカー』には、トクマルシューゴ、田中馨(ショピン、ex.SAKEROCK)、sugar me、YeYe、ジョン(犬)ら国内アーティストに加えて、海外からマリウス・ドログサス・ハーゲン(Team Me)、トード・オーヴァーランド・クヌーゼン(The Wombats)らも参加している。また、今年7月に逝去したKyoko(Harpy、ex.黒色エレジー、ex.OOIOO)が歌詞を手掛けた楽曲も収録されている。


リリース情報

イトケン
『スピーカー』(CD)

2015年9月2日(水)発売
価格:2,484円(税込)
Rallye Label / RYECD226

1. open the can
2. a kind of chess
3. ground fight
4. cat's cradle
5. sweet candy
6. sunrise sunset
7. by the window
8. at his laboratory in april
9. touring by bicycle with training wheels
10. summer vacation
11. math samba
12. taijiquan
13. speaker love's theme
14. trick bob
15. afternoon
16. from side ditch to red carpet
17. thinking time
18. polynesian skip
19. middle of puddle
20. mission battle sweet
21. triangle
22. history of horn
23. marble
24. speaker high school theme
25. crush the can

amazonで購入する

イトケン『スピーカー』ジャケット
イトケン『スピーカー』ジャケット
イトケン
イトケン
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像