中川大志×山本舞香『南くんの恋人』場面写真、身長163cm差の恋

ドラマ『南くんの恋人~my little lover』の放送開始時期が11月に決定。あわせて場面写真が公開された。

1986年から1987年に『月刊漫画ガロ』で連載された内田春菊の漫画『南くんの恋人』をもとにした同作。突然身長が10分の1サイズになってしまったちよみと、幼なじみの南の恋愛模様を描いた作品で、これまでに3回にわたってドラマ化されている。約11年ぶりのドラマ版となる今回は、原作では冴えない高校生である南を容姿端麗で秀才というキャラクターに変更するほか、原作と異なるラストシーンや、南の恋のライバルといったドラマオリジナルの要素が盛り込まれる。

公開された場面写真では、中川大志が演じる南の寝顔の隣で、山本舞香が演じる身長15センチメートルのちよみが横になっている様子が写し出されている。あわせて同作が全10話で構成される連続ドラマになることも明らかになった。

また9月8日には、ドラマに先駆けて特別番組が放送。番組ではドラマの本編映像に加え、千葉・館山で行われた撮影の様子などが紹介される。

番組情報

『南くんの恋人~my little lover』

2015年11月からフジテレビで放送
監督:小中和哉
脚本:新井友香
原作:内田春菊『南くんの恋人』(青林工藝舎)
オープニングテーマ:天月-あまつき-“虹の向こうへ”
エンディングテーマ:上野優華“ただ、あなたのそばで”
出演:
中川大志
山本舞香
秋本奈緒美
大堀こういち
吉田里琴
鈴木身来
中山絵梨奈
佐々木萌詠
宮川一朗太
有森也実
角替和枝

番組情報

『南くんの恋人~my little lover』特別番組

2015年9月8日(火)27:10からフジテレビで放送

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 中川大志×山本舞香『南くんの恋人』場面写真、身長163cm差の恋

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて