ニュース

佐藤健×宮崎あおい『世界から猫が消えたなら』ビジュアル初公開

2016年全国東宝系で公開される映画『世界から猫が消えたなら』からビジュアルが公開された。

同作は、『電車男』『告白』『悪人』『モテキ』『バケモノの子』といった映画のプロデュースを手掛けた川村元気が、2012年にLINEで連載した小説が原作。余命を宣告された郵便配達員が、自分と同じ姿をした悪魔と「大切なものと引き換えに1日の命を得る」という取引をしながら、かつての恋人や親友、家族との絆を確かめていく様が描かれる。主人公の「僕」と悪魔の2役を演じるのは佐藤健。主人公の初恋の「彼女」役に宮崎あおい、親友役に濱田岳がキャスティングされている。監督は映画『ジャッジ!』の永井聡。脚本を岡田惠和、音楽を小林武史が手掛ける。

公開されたビジュアルは、アルゼンチンにある世界三大瀑布のひとつ「イグアスの滝」の前に佇む佐藤と宮崎の姿を捉えたもの。イグアスの滝は、2人が劇中でアルゼンチンに旅行する際の重要なシーンに登場するという。

同作は昨年10月に北海道・函館でクランクインし、小樽、室蘭などで撮影。その後、東京での撮影を経てブエノスアイレスでロケを行い、11月22日にイグアスの滝でクランクアップを迎えた。佐藤はクランクアップに際して「今回の撮影はほぼ毎日自分のシーンだったのですごく長く感じましたが、その撮影が無事に終わって充実感が大きいです。長い間ありがとうございました!」とコメント。

宮崎は「イグアスの滝は想像以上に大きく、とてつもないパワーを持っている場所でした。そんな所でお芝居ができたことを幸せに思います。ぜひ、スクリーンで観る日を楽しみにしていてください」と語っている。

なお同ビジュアルは、宮崎がイメージキャラクターを務めるearth music & ecologyのブランドキャンペーンのために制作。キャンペーンは9月18日からスタートし、各店舗に原作本の試し読みなどができる特設コーナーが登場する。

作品情報

『世界から猫が消えたなら』

2016年に全国東宝系で公開
監督:永井聡
脚本:岡田惠和
原作:川村元気『世界から猫が消えたなら』(小学館文庫)
音楽:小林武史
出演:
佐藤健
宮崎あおい
濱田岳
奥野瑛太
石井杏奈
奥田瑛二
原田美枝子
配給:東宝

『世界から猫が消えたなら』 ©2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会
『世界から猫が消えたなら』 ©2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会
『世界から猫が消えたなら』原作試し読み冊子 ©2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会
『世界から猫が消えたなら』原作試し読み冊子 ©2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く