『セーラー服と機関銃』続編に長谷川博己ら、劇中映像が初公開

橋本環奈主演の映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』の公開日が2016年3月5日に決定。あわせて追加キャストとポスタービジュアル、特報が公開された。

同作は、薬師丸ひろ子主演で1981年に映画化されたほか、原田知世、長澤まさみ主演でドラマ化もされている『セーラー服と機関銃』の続編小説『セーラー服と機関銃・その後 -卒業-』が原作。弱小暴力団・目高組が解散し、普通の女子高生としての日常を取り戻していた4代目組長・星泉を主人公にした物語が描かれる。

新たに出演が明らかになったのは、泉が憧れる年上の男性・月永役の長谷川博己、対立する組織の男・安井役の安藤政信、目高組・若頭役の武田鉄矢、組員役の大野拓朗、宇野祥平ら。公開された特報では、髪を30cm切ったという橋本演じる泉がセーラー服姿で機関銃を撃ち放つシーンに加え、居眠りする姿や浴衣姿など泉が普通の高校生活を送る様子が映し出されている。また映像の最後では「カ・イ・カ・ン」というセリフを確認することができる。

作品情報

『セーラー服と機関銃 -卒業-』

2016年3月5日(土)から全国公開
監督:前田弘二
脚本:高田亮
原作:赤川次郎『セーラー服と機関銃・その後 -卒業-』(角川文庫)
出演:
橋本環奈
長谷川博己
安藤政信
大野拓朗
宇野祥平
古舘寛治
鶴見辰吾
榎木孝明
伊武雅刀
武田鉄矢
配給:KADOKAWA

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『セーラー服と機関銃』続編に長谷川博己ら、劇中映像が初公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて