ニュース

劇団□字ック×THE BOHEMIANSのコラボ舞台、女の僻みや嫉妬描く

□字ックの第10回本公演『鳥取イヴサンローラン』が、9月26日から東京・下北沢のシアター711で上演される。

□字ックは、山田佳奈がレコード会社勤務を経て2010年に立ち上げた劇団。デリバリーヘルスを題材に人間の生への欲求や期待、絶望や喪失などを描いた作品『タイトル、拒絶』では『2013年度サンモールスタジオ選定 最優秀演出賞』を受賞し、2014年に上演された『荒川、神キラーチューン』では『CoRich舞台芸術まつり!2014春グランプリ』『2014年度サンモールスタジオ選定 最優秀団体賞』を獲得している。また、2013年の公演『退カヌコビヌカエリミヌヌ』ではTHEラブ人間が書き下ろしの主題歌を提供した。

『鳥取イヴサンローラン』は、快速東京が楽曲提供した2011年の公演の再演。鳥取から上京してきた女・美和子を主人公に、場末のスナック「イヴサンローラン」で交錯する女の優越感や僻み、嫉妬が描かれる。作・演出は山田が担当。楽曲提供でTHE BOHEMIANSが参加している。

出演者には、美和子を演じる堂本佳世(□字ック)をはじめ、美和子の幼なじみ・岡谷役の山田ジェームス武、店の雑務ばかりを引き受ける世話好き・潤子役の水野小論(ナイロン100℃)、元ストリッパーの女・杏役の遠藤留奈(THE SHAMPOO HAT)らが名を連ねている。チケットは現在発売中だ。なお、10月2日、6日、9日の14:00の回終演後にはアフターイベントが実施される。

また、□字ックの結成5周年を記念して河原雅彦、近藤芳正、増子直純(怒髪天)、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、美保純、金田康平(THEラブ人間)、FROGMANら18人がコメントを寄せている。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

□字ック 第10回本公演
『鳥取イヴサンローラン』

2015年9月26日(土)~10月11日(日)全20公演
会場:東京都 下北沢 シアター711
作・演出:山田佳奈
出演:
堂本佳世(□字ック)
日高ボブ美(□字ック)
山田佳奈(□字ック)
遠藤留奈(THE SHAMPOO HAT)
圓谷健太
小川夏鈴(東京ジャンクZ)
小林春世(演劇集団キャラメルボックス)
鈴木理学(とくお組)
那木慧
水野小論(ナイロン100℃)
山田ジェームス武
料金:
前売 一般3,300円 学生2,500円 高校生以下1,000円 リピーター1,800円
当日 3,500円

□字ック 第10回本公演『鳥取イヴサンローラン』チラシビジュアル(写真:大滝央子 デザイン:大須賀裕美)
□字ック 第10回本公演『鳥取イヴサンローラン』チラシビジュアル(写真:大滝央子 デザイン:大須賀裕美)
□字ック
□字ック
THE BOHEMIANS
THE BOHEMIANS
□字ック 第10回本公演『鳥取イヴサンローラン』相関図
□字ック 第10回本公演『鳥取イヴサンローラン』相関図
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い