ニュース

根本宗子の過去と現在の「精一杯」が対決、新作&過去作の連続公演

劇団・月刊「根本宗子」の舞台『今、出来る、精一杯。』と『超、今、出来る、精一杯。』が東京・中野のテアトルBONBONで上演される。

根本宗子が主宰と作・演出を務める月刊「根本宗子」。根本は、大森靖子とのコラボレーション舞台『夏果て幸せの果て』の作・演出をはじめ、舞台『墓場、女子高生』への出演、せのしすたぁとコラボレートした映画『ねもしすたぁ』の監督やドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』の脚本など、多岐にわたる活動を行っている。

10月23日から上演される『今、出来る、精一杯。』は、根本が自らの大きな転機になったと語る作品の再演。2013年の初演時からキャストを一部変更しており、大竹沙絵子、墨井鯨子(ほりぶん)、福永マリカ、片桐はづき、オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)、浅見紘至(デス電所)、野田裕貴(梅棒)らが出演する。

11月1日から上演される『超、今、出来る、精一杯。』は今回が初演となる新作。出演者には、新谷真弓(ナイロン100℃)、加藤啓(拙者ムニエル、モッカモッカ)、石橋穂乃香、尾崎桃子らが名を連ねている。両公演のチケットは現在発売中。

なお、両公演について根本は「今、もう一度余力0にして作品を作ってみようと思って、今回、過去の自分の精一杯と今の自分の精一杯を戦わせてみようと今年の初夏に思いました」と語っている。

イベント情報

月刊「根本宗子」再び第7号
『今、出来る、精一杯。』

2015年10月23日(金)~10月30日(金)全10公演
会場:東京都 中野 テアトルBONBON
脚本・演出:根本宗子
出演:
根本宗子
梨木智香
あやか
大竹沙絵子
墨井鯨子(ほりぶん)
長井短
福永マリカ
片桐はづき
宮下雄也
オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
浅見紘至(デス電所)
野田裕貴(梅棒)
料金:
前売 一般4,000円 前方席3,800円
当日4,200円

イベント情報

月刊「根本宗子」第11号
『超、今、出来る、精一杯。』

2015年11月1日(日)~11月8日(日)全11公演
会場:東京都 中野 テアトルBONBON
脚本・演出:根本宗子
出演:
根本宗子
梨木智香
あやか
新谷真弓(ナイロン100℃)
加藤啓(拙者ムニエル、モッカモッカ)
石橋穂乃香
尾崎桃子
長井短
宮下雄也
料金:
前売 一般4,000円 前方席3,800円
当日4,200円

月刊「根本宗子」 秋のダブル本公演 チラシビジュアル
月刊「根本宗子」 秋のダブル本公演 チラシビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡