ニュース

鏡で光を捉える神楽岡久美の個展、『SICF16』グランプリ受賞作家

神楽岡久美の個展『光を摘む』が、本日10月2日から東京・青山のスパイラル1階ショウケースで開催されている。

神楽岡久美は、小さな鏡の集合体によって鑑賞者が点描画のように映し出される作品『光を摘む』で、スパイラル主催のアートイベント『SICF16』のグランプリを受賞したアーティスト。『SICF16』では、作品自体が「アートを生み出す装置」になるという視点や、「光を捉える」というコンセプトが評価された。審査員を務めた皆川明(mina perhonen)は、「光と色の存在を感じる作品だった」とコメントしている。

今回の展覧会では、『光を摘む』のシリーズを引き継ぎながら規模を拡大させた作品を発表。周囲の環境を取り込んだ空間インスタレーションを展開する。

イベント情報

SICF16 グランプリアーティスト展
神楽岡久美
『光を摘む』

2015年10月2日(金)~10月8日(木)
会場:東京都 青山 スパイラル1F ショウケース
時間:11:00~20:00
料金:無料

神楽岡久美『光を摘む』(2015年)
神楽岡久美『光を摘む』(2015年)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも