ニュース

「物語の医者」と劇作家3人のバトル、主演は河原雅彦

舞台『ドラマ・ドクター』が、10月23日から東京・吉祥寺シアターで上演される。

同作は、『新宿八犬伝 第一巻』で『第30回岸田國士戯曲賞』を受賞した川村毅が作・演出を担当する新作舞台。プロデューサーに「いままでになかった物語」の執筆を依頼されたことでライバルになった3人の若手劇作家が、ドラマの欠点や弱点を見出して方向性を導く「ドラマドクター」の書斎で鉢合わせになる様を描く。

隠遁生活を送るドラマドクターを演じるのは、舞台『鈍獣』『カッコーの巣の上で』の演出や、映画『ハチミツとクローバー』の脚本を手掛けた河原雅彦。自らも劇作家として活動する末原拓馬、岡田あがさ、堀越涼が、心に傷を持つ3人の若手劇作家を演じる。チケットは現在販売中だ。

川村毅のコメント

二十歳代より戯曲を書いてきた。さまざまな物語。いろいろな文体。
年代によって文体の模索を続け、物語の趣向も変わった。
例えば、25歳で書いた『新宿八犬伝』と53歳で書いた『4』を比べて読むとき、後世の人たちは、この劇作家をどのように解釈するだろうか?
永久運動的に変化し続けた者とみるか、あるいは、文体の変化とは無関係の不変の何かを見出すだろうか?
かつて、戯曲を書くとき、<物語=制度>といったことが、頭から離れない時期があった。
ドラマ・ドクターという職業がハリウッドあたりであると聞いた時、頭に浮かんだのが、この<物語=制度>だった。再び、このことについて取り組んでみようと思ったのは、時代が再びそうしたことを巡って右往左往しているからだ。
物語=制度=資本主義
という風呂敷をこの劇で大きく広げたい。

イベント情報

『ドラマ・ドクター』

2015年10月23日(金)~11月2日(月)全13公演
会場:東京都 吉祥寺シアター
作・演出:川村毅
出演:
河原雅彦
末原拓馬
岡田あがさ
堀越涼
笠木誠
伊藤克
料金:前売4,800円 当日5,000円 初日特別価格4,000円 高校生以下1,500円

『ドラマ・ドクター』ビジュアル
『ドラマ・ドクター』ビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場