GEZANレーベル主催の『全感覚祭』に21組、料金は投げ銭制

音楽イベント『全感覚祭 2015』が、10月31日と11月1日に東京・多摩センターの三角広場で開催される。

GEZANが主宰を務めるレーベル「十三月の甲虫」による同イベント。昨年に引き続き、2回目の開催を迎える。入場料は投げ銭制となる。

出演者は、10月31日に出演するPEEPOW with man machines?、快速東京、平賀さちえ、K-BOMB、skillkills、柴田聡子、NATURE DANGER GANG、中華一番、トリプルファイヤー、The GUAYS、VOGOS、11月1日に出演するGEZAN、テニスコーツ、踊ってばかりの国、豊田道倫、どついたるねん、青葉市子、car10、BOMBORI、KK manga、ねじ梅タッシと思い出ナンセンスの21組。また出演者の「紹介シャウト」をセイジ(ギターウルフ)が担当するほか、Taigen Kawabe(Bo Nigen)がSkypeを通じて恋愛相談を行う。

イベント情報

『全感覚祭 2015』

2015年10月31日(土)、11月1日(日)START 11:00
会場:東京都 多摩センター 三角広場
10月31日出演:
PEEPOW with man machines?
快速東京
平賀さちえ
K-BOMB
skillkills
柴田聡子
NATURE DANGER GANG
中華一番
トリプルファイヤー
The GUAYS
VOGOS
11月1日出演:
GEZAN
テニスコーツ
踊ってばかりの国
豊田道倫
どついたるねん
青葉市子
car10
BOMBORI
KK manga
ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
料金:無料(投げ銭制)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • GEZANレーベル主催の『全感覚祭』に21組、料金は投げ銭制

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて