ニュース

大根仁が選曲、電気グルーヴのコンピ盤に“N.O.”新録バージョンも

電気グルーヴのコンピレーションアルバム『DENKI GROOVE THE MOVIE? -THE MUSIC SELECTION-』が、12月23日にリリースされる。

同作は、12月26日から公開されるドキュメンタリー映画『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』の音楽集。選曲を監督の大根仁が担当し、映画の内容とシンクロしたアルバムになっているという。

収録音源は、“N.O.”を新たにレコーディングした新バージョン“N.O. 2016”をはじめ、“Hello! MR. MONKEY MAGIC ORCHESTRA”“FLASHBACK DISCO”の『FUJI ROCK FESTIVAL '14』でのライブ音源や、1997年に東京・赤坂BLITZで行なったライブから“VOLCANIC DRUMBEATS”、1998年に海外レーベルからリリースされたアナログ盤に収められた“虹”の「MAYDAYバージョン」など全15曲。

大根仁監督のコメント

昨年のフジロックフェスティバルから撮影を始めて約1年半・・・やっと完成しました! 長い電気ファンにとっては【電気グルーヴ白書】として、最近のファンもしくは電気をよく知らない人にとっては【電気グルーヴ入門】として楽しめる映画になったと思います。とにかく劇場で、大スクリーン&大音量で観て欲しいです。というか、映画館で観なければこの作品はまったく意味がありません。2週間という短い上映期間ですが、是非劇場へ!!! そしてこの映画に併せて選曲したアルバムもお楽しみください!!!

リリース情報

電気グルーヴ
『DENKI GROOVE THE MOVIE? -THE MUSIC SELECTION-』(CD)

2015年12月23日(水・祝)発売
価格:2,700円(税込)
KSCL-2646

1. 25 Raw Beatz(Movie Edit)
2. Hello! MR. MONKEY MAGIC ORCHESTRA
3. 電気ビリビリ
4. MUD EBIS(Chimimix)
5. 新幹線(Movie Edit)
6. 虹(Live@Mayday Mix)
7. ママケーキ 
8. Shangri-La
9. VOLCANIC DRUMBEATS
10. FLASHBACK DISCO
11. 弾けないギターを弾くんだぜ
12. Twilight / 電気グルーヴ×スチャダラパー
13. 少年ヤング
14. SHAMEFUL
15. N.O. 2016
※初回盤のみ紙ジャケット仕様

イベント情報

『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』

2015年12月26日(土)から全国で2週間限定公開
監督:大根仁
出演:
電気グルーヴ
天久聖一
Andi Absolon
ANI(スチャダラパー)
Bose(スチャダラパー)
CMJK
DJ TASAKA
日高正博(株式会社スマッシュ代表取締役)
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
道下善之(株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ)
中山道彦(株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ代表取締役)
小山田圭吾
SHINCO(スチャダラパー)
砂原良徳
山口一郎(サカナクション)
山根克巳(LIQUIDROOM)
山崎洋一郎(『ROCKIN'ON JAPAN』総編集長)
WESTBAM
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

電気グルーヴ
電気グルーヴ
大根仁
大根仁
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開