ニュース

薬師丸ひろ子&小泉今日子が正反対の姉妹役、木皿泉脚本NHKドラマ

ドラマ『富士ファミリー』が、2016年1月2日にNHK総合で放送される。

同作は、富士山の麓にあるコンビニエンスストアとは名ばかりの時代遅れの店・富士ファミリーを営む美人3姉妹と、彼女たちを取り巻く大家族を描いた作品。年の瀬が迫ったある日、一家離散による閉店の危機に見舞われた富士ファミリーに、戻ってくるはずがない次女・ナスミが帰ってくる、というあらすじだ。

しっかり者の長女・鷹子を演じるのは薬師丸ひろ子。鷹子とは正反対で、自由奔放に生きる次女・ナスミ役を小泉今日子が演じる。さらに要領の良い三女・月美役にミムラ、ナスミの元夫・日出男役に吉岡秀隆、鷹子の恋人・雅男役に高橋克実、笑子バアサン役に片桐はいりがキャスティングされているほか、中村ゆりか、小倉一郎、マキタスポーツ、仲里依紗もキャストに名を連ねている。

脚本を手掛けるのは、『向田邦子賞』を受賞した『すいか』をはじめ、『野ブタ。をプロデュース』『Q10』などの作品で知られる木皿泉。演出は『あまちゃん』『洞窟おじさん』などの吉田照幸が担当する。

木皿泉のコメント

薬師丸さんも、小泉さんも、時代を背負った人です。そういう人たちは、過去の人になる運命にあるのですが、彼女たちは、古びることなく、今を表現できる稀有な女優さんです。それは、もちろん単なる偶然ではなく、変わることのない努力と信念の賜物だと思います。
正月ドラマと聞いた時、過去のものとなったホームドラマを、今一度やってみたいと思いました。たとえば、向田邦子さんの「寺内貫太郎一家」のような。それには、彼女たちの何ものにも媚びてこなかった、水晶のような力を借りるしかありません。
1月2日、みなさんに、いい初夢を見てもらえるようなドラマであれば嬉しいです。

番組情報

『富士ファミリー』

2016年1月2日(土)21:00~NHK総合で放送
作:木皿泉
演出:吉田照幸
音楽:阿南亮子
出演:
薬師丸ひろ子
小泉今日子
ミムラ
中村ゆりか
小倉一郎
マキタスポーツ
仲里依紗
片桐はいり
高橋克実
吉岡秀隆
ほか

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う