ニュース

横尾忠則のイラストレーションの総決算、『幻花』挿絵原画展に371点

『横尾忠則 幻花幻想幻画譚』展が、12月12日から兵庫・神戸の横尾忠則現代美術館で開催される。

横尾忠則現代美術館の開館3周年を記念して行われる同展では、1974年から75年にかけて新聞に連載された瀬戸内寂聴こと瀬戸内晴美の時代小説『幻花』のために、横尾が描いた挿絵の原画全371点を展示。これらの原画は室町時代末期を舞台にした『幻花』に対して、ストーリーと関係のない現代的なモチーフや瀬戸内の肖像画が登場したり、原稿よりも挿絵の方が先に描かれることもあったという。同作品群について横尾は、自らの「イラストレーションの総決算」と語っている。

イベント情報

『横尾忠則 幻花幻想幻画譚』

2015年12月12日(土)~2016年3月27日(日)
会場:兵庫県 神戸 横尾忠則現代美術館
時間:10:00~18:00(金、土曜は20:00まで、入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(3月21日は開館)、12月31日~1月15日、3月22日
料金:一般700円 大学生550円 高校生・65歳以上350円
※中学生以下無料
※障がいのある方とその介護者1名は当日料金の半額(65歳以上除く)

瀬戸内晴美『幻花』挿画 春灯(十)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 春灯(十)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 火宅(十)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 火宅(十)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 紅緑(二)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 紅緑(二)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 焼野(六)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 焼野(六)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 虚空(六)1974~75年 作家蔵
瀬戸内晴美『幻花』挿画 虚空(六)1974~75年 作家蔵
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密