ニュース

『学生残酷映画祭』に自主制作スプラッター6本、審査員に大畑創ら

『学生残酷映画祭2015』が、11月21日に東京・新宿ロフトプラスワンで開催される。

今年で7回目の開催を迎える同映画祭では、大学生・専門学校生から公募した短編のスプラッター映画を上映。過去には、スクリプトドクターの三宅隆太や、高橋ヨシキ、映画監督の白石晃士らが審査員を務めている。

今回の上映作品は、文化祭に向けて映画制作に取り組む学生監督の怒りが爆発する『爆弾人間』、残虐な殺人動画の投稿サイトに夢中になる女子大生たちを描いた『PURSUIT(パースート)』、周囲から否定されても頑なに映画を撮り続ける主人公を描いた『ポップコーン』、人間の根底に流れる「喜怒殺楽」の感情をテーマにした短編集『喜怒殺楽』、松葉杖に機関銃を仕込んだ男がある町の戦いに巻き込まれる『KILL THE CRUTCH』、「カッタークラブ」と呼ばれる集団があらゆる部活を支配する学校を舞台にした『血飛沫く生命』の6本。

ゲスト審査員は『別冊映画秘宝』編集長の田野辺尚人、映画評論家・イラストレーターの三留まゆみ、『へんげ』『大拳銃』などで監督を務めた大畑創が担当。グランプリ受賞者にはトロフィーの斧と、キングレコードのホラー映画レーベル「ホラー秘宝」の作品DVDに特典映像として収録される短編映画の監督権が与えられる。チケットは現在販売中だ。

イベント情報

『学生残酷映画祭2015』

2015年11月21日(土)12:30~(12:00開場)
会場:東京都 新宿ロフトプラスワン
上映作品:
『爆弾人間』(監督:萩山祐毅)
『PURSUIT(パースート)』(監督:瓜本拓也)
『ポップコーン』(監督:高瀬夢)
『喜怒殺楽』(監督:篠原三太朗)
『KILL THE CRUTCH』(監督:吉岡光)
『血飛沫く生命』(監督:平岩諒一)
料金:前売1,500円 当日1,800円(共にドリンク別)

『学生残酷映画祭2015』メインビジュアル
『学生残酷映画祭2015』メインビジュアル
『学生残酷映画祭2015』グランプリ副賞
『学生残酷映画祭2015』グランプリ副賞
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催