ニュース

クロエ・モレッツが99%人類死滅の地球で奮闘、SF小説原作の米映画

『フィフス・ウェイブ』ポスタービジュアル
『フィフス・ウェイブ』ポスタービジュアル

映画『フィフス・ウェイブ』が、2016年4月23日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される。

同作は、2013年に発表されたリック・ヤンシーによるベストセラーSF小説『The 5th Wave』の実写映画版。高い知能を持つ地球外生命体「アザーズ」による4度の攻撃を受けて人類の99パーセントが死滅した現代の地球を舞台に、離ればなれになった弟を救うために子どもたちが拉致された基地に向かった女子高生のキャシーが、致命的となる第5の波「フィフス・ウェイブ」から地球を守ろうと奮闘する様が描かれる。

4度の攻撃から生き残った主人公のキャシーを演じるのはクロエ・グレース・モレッツ。旅の途中でキャシーの命を救う青年ベン役にニック・ロビンソン、旅先で出会う謎の男・エヴァン役にアレックス・ロウ、軍の指揮官であるヴォーシュ役にリーヴ・シュレイバーがキャスティングされている。

メガホンを取ったのは、『アリス・クリードの失踪』などの作品を手掛けたJ・ブレイクソン。脚本は『エリン・ブロコビッチ』で『アカデミー賞』脚本賞にノミネートされたスザンナ・グラントが担当しているほか、プロデューサーにはトビー・マグワイアが名を連ねている。

今回の発表とあわせて公開された予告編では、「暗黒」「崩壊」「感染」「侵略」という4つの「波」によって地球が破壊されていく様子や、弟を探すために怯えながら銃を構えるキャシーの姿などが確認できる。

作品情報

『フィフス・ウェイブ』

2016年4月23日(土)から新宿ピカデリーほか全国で公開
監督:J・ブレイクソン
脚本:スザンナ・グラント
出演:
クロエ・グレース・モレッツ
ニック・ロビンソン
アレックス・ロウ
リーヴ・シュレイバー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも