『白雪姫』もとにした『スノーホワイト』続編、悪の姉妹を描く

映画『スノーホワイト / 氷の王国』が、5月から全国公開される。

同作は、グリム童話『白雪姫』をもとにしたルパート・サンダース監督の映画『スノーホワイト』の続編。前作で猟師・エリックたちに滅ぼされたはずの邪悪な女王・ラヴェンナと、ラヴェンナの妹で、新キャラクターの「氷の女王」ことフレイヤが描かれる。

エリック役のクリス・ヘムズワース、ラヴェンナ役のシャーリーズ・セロンら前作から続投するキャストに加え、フレイヤ役を演じるエミリー・ブラント、戦士・サラ役のジェシカ・チャステインら新キャストが出演者に名を連ねている。監督を務めるのはセドリック・ニコラス=トロイヤン。脚本はエヴァン・スピリオトポウロスとクレイグ・メイジンが担当する。

なお今回の発表とあわせて公開されたキービジュアルには、魔法の鏡の中にいるラヴェンナと、その前に立つフレイヤの姿が写し出されている。

作品情報

『スノーホワイト / 氷の王国』

2016年5月から全国公開
監督:セドリック・ニコラス=トロイヤン
脚本:エヴァン・スピリオトポウロス、クレイグ・メイジン
出演:
クリス・ヘムズワース
シャーリーズ・セロン
エミリー・ブラント
ジェシカ・チャステイン
ニック・フロスト
配給:東宝東和

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『白雪姫』もとにした『スノーホワイト』続編、悪の姉妹を描く

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて