ニュース

『岡山芸術交流』が来秋に開催、岡山城周辺で国内外28作家が展示

『岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016』が、10月9日から岡山・岡山市内の複数会場で開催される。

同イベントは、岡山城周辺を中心に展開される国際芸術展で、昨年岡山市で行なわれた現代アート作品展示『Imagineering OKAYAMA ART PROJECT』を規模・内容ともに進化させたものとして開催される。「Development / 開発」をテーマに掲げ、現代アートを通して様々な人々の交流を生み出すことを目指すという。総合プロデューサーを公益財団法人石川文化振興財団理事長・株式会社クロスカンパニー代表取締役社長の石川康晴、総合ディレクターをTARO NASU代表でギャラリストの那須太郎、アーティスティックディレクターをアーティストのリアム・ギリックが務める。

現在までに明らかになっている参加作家は、アナ・ブレスマン&ピーター・サヴィル、マイケル・クレイグ・マーティン、ペーター・フィッシュリ、サイモン・フジワラ、ライアン・ガンダー、ドミニク・ゴンザレス=フォスター、ピエール・ユイグ、ジョーン・ジョナス、眞島竜男、フィリップ・パレーノ、島袋道浩、ローレンス・ウィナーら国内外のアーティスト28組。展示作品などの詳細はオフィシャルサイトの続報を待とう。

イベント情報

『岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016』

2016年10月9日(日)~11月27日(日)
会場:岡山県 岡山県天神山文化プラザ、旧後楽館天神校舎跡地、岡山市立オリエント美術館、旧福岡醤油建物、林原美術館、岡山城、シネマ・クレール丸の内、岡山県庁前広場
参加作家:
荒木悠
トリーシャ・バガ
ノア・バーカー
アナ・ブレスマン&ピーター・サヴィル
アンジェラ・ブロック
マイケル・クレイグ・マーティン
ペーター・フィッシュリ
サイモン・フジワラ
ライアン・ガンダー
メラニー・ギリガン
ロシェル・ゴールドバーグ
ドミニク・ゴンザレス=フォスター
ピエール・ユイグ
ジョーン・ジョナス
ホセ・レオン・セリーヨ
眞島竜男
カーチャ・ノヴィスコーワ
アーメット・オーグット
ホルヘ・パルド
フィリップ・パレーノ
レイチェル・ローズ
キャメロン・ローランド
島袋道浩
リクリット・ティラヴァーニャ
アントン・ヴィドクル
ハンナ・ワインバーガー
ローレンス・ウィナー
アニカ・イ

『岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016』メインビジュアル
『岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016』メインビジュアル
Yu Araki ANGELO LIVES installaSon view at The Container,Tokyo,2014
Yu Araki ANGELO LIVES installaSon view at The Container,Tokyo,2014
Pierre Huyghe Exhibition view Documenta 13, Karlsaue Park, Kassel, Germany, 2012
©Pierre Huyghe Courtesy the artist and Esther Schipper, Berlin Photo: ©Andrea Rossetti
Pierre Huyghe Exhibition view Documenta 13, Karlsaue Park, Kassel, Germany, 2012 ©Pierre Huyghe Courtesy the artist and Esther Schipper, Berlin Photo: ©Andrea Rossetti
Philippe Parreno No More Reality, La Manifestation, 1991 Film still ©The artist
Philippe Parreno No More Reality, La Manifestation, 1991 Film still ©The artist
Rirkrit Tiravanija 'Do We Dream Under The Same Sky' by Rirkrit Tiravanija,  architects Nikolaus Hirsch/Michel M端ller, and chef Antto Melasniemi Installation view at Art Basel 2015 ©Courtesy of the artist and Art Basel
Rirkrit Tiravanija 'Do We Dream Under The Same Sky' by Rirkrit Tiravanija, architects Nikolaus Hirsch/Michel M端ller, and chef Antto Melasniemi Installation view at Art Basel 2015 ©Courtesy of the artist and Art Basel
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く