羊毛とおはな「千葉はな追悼プロジェクト」、新曲含むライブ盤を限定販売

羊毛とおはなのライブアルバム『LIVE IN CHURCH』が4月8日にリリースされる。

昨年4月8日にメンバーの千葉はなが36歳で逝去した羊毛とおはな。病気療養中だった千葉を元気づけるために設定された「羊毛とおはなの日」でもある4月8日に発売される『LIVE IN CHURCH』は、2014年2月に東京・品川教会グローリアチャペルで行なわれたライブの音源を中心とした構成となり、未発表の新曲1曲を含む全9曲が収録される。また発売日には、羊毛とおはなのサポートメンバーが集結するライブ『羊毛とおはなの日 LIVE2016“episode”』が東京・赤坂BLITZで開催される。チケット一般発売は2月6日から開始。

『LIVE IN CHURCH』はオフィシャルサイトでの数量限定販売。リリースに先駆けてクラウドファンディングプラットフォーム「we fan」では、同作のメモリアルカード付きCDや、『羊毛とおはなの日 LIVE2016“episode”』の87席限定プレミアムシートなどの購入募集がスタートしている

なお「we fan」は、株式会社LD&Kと株式会社SKIYAKIが本日1月12日にオープンした新たなクラウドファンディングプラットフォーム。両社の持つ音源制作、PR、流通、デザイン、グッズ製作、ファンクラブ運営などのノウハウを生かし、アーティストやクリエイターの活動を支援することを目的としている。今回の「千葉はな追悼プロジェクト」は、we fanの第1弾プロジェクトとなる。

小山奈々子(株式会社Lucy+K代表)のコメント

昨年2015年4月8日、病気療養中だったはな(千葉はな(Vo))を元気づけるために4月8日7時~は「487=ようはなの日」と設定し、羊毛とおはなの音楽を聴く日にしようとイベントを開催しました。
しかしその日、はなは病室でその様子を見届けるように天国へと旅立ち、運命的にも「ようはなの日」は同時にはなの命日となりました。
闘病中にも彼女が考えていた、「羊毛とおはなの音楽がもっと広がってほしい」という思いを受けて、今回のリリースが決まりました。

一周忌となる2016年4月8日には、羊毛とおはなを応援してくださるファンのみなさん、また誰よりも羊毛とおはなを大切に想っていたはな自身のためにも、引き続き羊毛とおはなの日を企画したいと考えています。
特設サイトでは、写真ギャラリーやこれまでの好きな楽曲を投票できるコーナー、お世話になった方々からのエピソードなどを掲載していきます。
皆さんと一緒にはなを想い、「羊毛とおはな」の音楽を楽しむ1日にしたいと思っています。
ぜひ私たちと一緒に「ようはなの日」を作っていただけたら幸いです。

※記事掲載時、一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

リリース情報

羊毛とおはな
『LIVE IN CHURCH』(CD)

2016年4月8日(金)発売
価格:2,160円(税込)
LRTCD-107
※オンラインショップで数量限定販売

イベント情報

『羊毛とおはなの日 LIVE2016“episode”』

2016年4月8日(金)
会場:東京都 赤坂BLITZ
出演:
市川和則(羊毛とおはな)
塚本亮
須長和広
神谷洵平
武嶋聡
中島久美
ゲスト:
コトリンゴ
ケイト(DadaD)
料金:5,800円(ドリンク別)

  • HOME
  • Music
  • 羊毛とおはな「千葉はな追悼プロジェクト」、新曲含むライブ盤を限定販売

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて