ニュース

フィッシュマンズ初期作のアナログ12枚組ボックス、夏にツアーも

フィッシュマンズのデビュー25周年を記念する企画の第1弾情報が発表された。

1991年4月21日にヴァージンジャパンからメジャーデビューしたフィッシュマンズ。1999年に佐藤伸治(Vo)が急逝し、その後は茂木欣一(Dr / 東京スカパラダイスオーケストラ)を中心に様々なゲストボーカリストを迎えながらフェスなどでライブを行なってきた。

デビュー25周年を迎える今年は、ポニーキャニオンとユニバーサルミュージックが連動し、様々な企画を予定。4月20日にはヴァージンジャパンおよびメディアレモラス所属時に発表した初期のオリジナルアルバム4作とライブアルバム1作、シングル2作、ミニアルバム1作の8作品をコンパイルした12枚組のアナログ盤ボックスセットが発売。『Go Go Round This World!』『Corduroy's Mood』は初めてアナログ盤化される。またローソンHMVでは、“いかれたBaby”を収めた7インチシングルを付属した限定盤も販売される。

さらに4月6日には2005年にポニーキャニオンとユニバーサルミュージックからリリースされたベストアルバム『空中』『宇宙』が紙ジャケット仕様で再発。デモ音源などが収められていたDISC2を除いた高音質の廉価版となり、選曲、監修を担当した茂木が書き下ろした新たなライナーノーツが付属する。2作は2016年末までの期間限定生産となる。また、5月には「世田谷3部作」とされる『空中キャンプ』『LONG SEASON』『宇宙 日本 世田谷』のアナログ盤がリリースされる。

なおフィッシュマンズは、夏に約11年ぶりのツアーを開催。今後も未発表作品のリリースなどが予定されている。詳細は続報を待とう。

リリース情報

フィッシュマンズ
『空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』(CD)

2016年4月6日(水)発売
価格:2,160円(税込)
PCCA-50228

1. RUNNING MAN
2. Go Go Round This World!
3. チャンス
4. POKKA POKKA
5. BABY BLUE
6. MY LIFE
7. Weather Report
8. 忘れちゃうひととき
9. すばらしくてNICE CHOICE
10. IN THE FLIGHT
11. SEASON
12. ひこうき
13. 感謝(驚)
14. いかれたBaby
※紙ジャケット、UHQCD仕様

リリース情報

フィッシュマンズ
『宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』(CD)

2016年4月6日(水)発売
価格:2,160円(税込)
UPCY-9457

1. ずっと前
2. 気分
3. Magic Love
4. エヴリデイ・エヴリナイト
5. Just Thing
6. Slow Days
7. あの娘が眠ってる
8. 頼りない天使
9. Melody
10. ナイトクルージング
11. Walking In The Rhythm
12. 100ミリちょっとの
13. 夜の想い
14. 新しい人
※紙ジャケット、SHM-CD仕様

リリース情報

フィッシュマンズ
『GO GO ROUND THIS WORLD!~FISHMANS 25th ANNIVERSARY RECORD BOX(仮)』(12枚組アナログ12inch)

2016年4月20日(水)発売
価格:32,400円(税込)
PCJA-00059

収録作品:
『Chappie Don't Cry』
『King Master George』
『Neo Yankees' Holiday』
『ORANGE』
『Oh! Mountain』
『Corduroy's Mood』
『Go Go Round This World!』
『MELODY』

フィッシュマンズ
フィッシュマンズ
フィッシュマンズ『空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』ジャケット
フィッシュマンズ『空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』ジャケット
フィッシュマンズ『宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』ジャケット
フィッシュマンズ『宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~』ジャケット
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開