ニュース

舞台『FAIRY TAIL』初ビジュアル、宮崎秋人が鍛え上げた腹筋披露

4月30日から東京・池袋のサンシャイン劇場で上演される舞台『FAIRY TAIL』から、キャラクタービジュアルが公開された。

公開されたのは、宮崎秋人(D-BOYS)演じる主人公・ナツのビジュアル。宮崎は役作りのために鍛え上げたという腹筋を披露しており、炎以外はCG加工なしのビジュアルになっている。

さらに追加キャストとして、氷の造形魔導士・グレイ役の白敦又(D-BOYS)、全ての「暗黒」を払うことを目的としている独立ギルド「魔女の罪」のリーダー格であるジェラール・フェルナンデス役の荒木宏文(D-BOYS)らの出演も明らかになっている。チケットの一般発売は2月28日10:00にスタートする。

同公演は、『週刊少年マガジン』で連載中の真島ヒロによる同名漫画が原作。魔導士たちに様々な仕事の仲介をする組合組織「魔導士ギルド」が多数存在する世界で、一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィが火を操る魔導士・ナツと出会い、ナツの所属する問題児だらけの魔導士ギルド「妖精の尻尾」に加入したことから展開される物語が描かれる。

宮崎秋人のコメント

日本のみならず世界中から愛されている「FAIRY TAIL」
これが舞台「FAIRY TAIL」ナツ・ドラグニルです。
世界初上演の作品。
初めて原作の看板を先頭に立って背負える喜びとプレッシャーは大きいですが実際に衣装に袖を通してみて、改めて「自分がFAIRY TAIL のナツ・ドラグニルなんだ」と強く実感しました。
皆さんの想像するナツに近づけるように、宮崎秋人がナツで良かったと言ってもらえるように頑張ります!

イベント情報

『FAIRY TAIL』

2016年4月30日(土)~5月9日(月)全16公演
会場:東京都 池袋 サンシャイン劇場
脚本・演出:児玉明子
原作:真島ヒロ『FAIRY TAIL』(講談社)
出演:
宮崎秋人
白又敦
郷本直也
古谷大和
山本一慶
小野健斗
小澤廉
荒木宏文
料金:7,800円

『FAIRY TAIL』 ©真島ヒロ/講談社 ©「FAIRY TAIL」舞台製作委員会 2016
『FAIRY TAIL』 ©真島ヒロ/講談社 ©「FAIRY TAIL」舞台製作委員会 2016
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場