ニュース

「Apple Girl」Yeo Heeのソロプロジェクト、MACHINAの初EP

MACHINA
MACHINA

MACHINAの1stEP『Hear Me』が、2月17日にリリースされる。

MACHINAは、iPhoneやiPadを駆使して様々な楽曲をカバーした映像をYouTubeに投稿し、「AppleGirl」として注目を集めた韓国出身のアーティスト・Yeo Heeのソロプロジェクト。彼女によるLady Gaga“Poker Face”のカバーはこれまでに5百万回を超える再生数を記録しており、日本では2012年にYeo Hee名義でデビューした。

『Hear Me』は、自身で作詞作曲、アレンジを手掛けた初のセルフプロデュース作品。ルーツであるジャズやソウル、R&Bに、クラブミュージックやエレクトロニカの要素を取り入れながら曲作りを行なっており、作詞では日本語、英語、韓国語の3か国を駆使している。なお同作はApple StoreおよびiTunes Storeと、タワーレコードの主要店舗限定で販売される。取り扱い店舗はオフィシャルサイトでチェックしよう。

リリース情報

MACHINA
『Hear Me』(CD)

2016年2月17日(水)発売
価格:1,500円(税込)
YHM-001

1. Time to Time
2. I Am You
3. Honey Baby Darlin'
4. Liar
5. Salt
※タワーレコードの一部店舗でのみ取り扱い

リリース情報

MACHINA
『Hear Me』

2016年2月17日(水)からiTunes Store、Apple Musicで配信リリース

1. Time to Time
2. I Am You
3. Honey Baby Darlin'
4. Liar
5. Salt

MACHINA『Hear Me』ジャケット
MACHINA『Hear Me』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲