ニュース

夏木マリ新作に石野卓球作曲“逆走BBA”、清志郎や和義の提供曲も

夏木マリ『朝はりんごを食べなさい』ジャケット
夏木マリ『朝はりんごを食べなさい』ジャケット

夏木マリのミニアルバム『朝はりんごを食べなさい』が、4月13日にリリースされる。

1971年に本名名義で歌手デビューし、1973年に夏木マリとしての初作品を発表した夏木。1995年には小西康陽がプロデュースしたアルバム『9月のマリー』をリリースしたほか、2001年には映画『千と千尋の神隠し』で湯婆婆の声を演じたことでも話題を集めた。

『朝はりんごを食べなさい』には石野卓球が作曲を手がけた“逆走BBA”が収録されるほか、岩沢厚治(ゆず)、鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)、二宮楽が作曲陣として参加。忌野清志郎が作曲した“神さまへ”、ボーナストラックとして斉藤和義が作詞作曲を手掛けた“Player”も再収録される。作詞はボーナストラック以外の全曲を夏木が担当。ファンとのトークセッションで受けた質問や相談への回答に込めたメッセージを集約した内容になっているという。

夏木マリのコメント

久しぶりに曲を創りたいと思った。
昨年のライブハウスツアーでの思いを作品にしたいと・・・
あのライブでは、ファンの思いを聞くことも出来、私の立ち位置から、強く、そして楽しいメッセージをギフトしたいと感じた。
出来上がってみると、私の人生を笑ってもらい元気になったり、毎日やっておくことや、考え方、言わばサプリメントミュージックが出来上がった。
悩むことは人間の特権だ。
このサプリが多くの人に”聴く”ことを願って。

岩沢厚治(ゆず)のコメント

ある日、マリさんから可笑しなタイトルがついた詩を渡されました。
しかし内容は可笑しな話ではなく、まるで詩がメロディーを運んで来るかのように、その翌日にはデモが出来ました。
他の人の詩に対して、まして女性詩に曲を乗せるなんて経験のない僕にとって、物凄く新鮮でした。
しかもアルバムのタイトルなんですね(笑)。
恐縮です!
僕もマリさんの言う事を聞いて、朝はりんごを食べたいと思います。
酵素万歳!

鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)のコメント

今回、初めて1曲(曲だけです)作らせて頂いたんですが。
僕が作ったのは弾き語りに毛が生えたようなラフな物だけだったんです。
曲の土台だけで、その後のアレンジなどは全てお任せしました。
完成した曲を聴いてぶっ飛びました!物凄い事になってます!
想像の何百倍も攻めているアレンジ、そしてマリさんの歌!!
めちゃくちゃ、かっこいい!
マリさんの歌声は本当に凄い。
人間力が歌声にそのまま、真空パックされているようなエネルギーと色気と温かさ、母性、明るさ、強さ…。
言い出すとキリがありません。やっぱり人間の器が大きいです。
最近のマリさんのライブで、悩み相談などもやっているという話しを聞きましたが、とてもよくわかります。
今度、僕もぜひ相談させて下さい(笑)!
今回、話しを頂いて本当にありがとうございました!ライブで聴ける日を楽しみにしています!

石野卓球のコメント

2014年のライジングサンロックフェスティバルのバックステージでお会いしたのがそもそものはじまりでした。
マリさんの懐の深さにリスペクト、ご一緒できて光栄です!
P.S.マリさん、樋口一葉と誕生日同じなんですね。

斉藤和義のコメント

Playerという曲は、マリさんが60歳を迎えるにあたり考えてること、思っていることを取材させて頂き、その時マリさんから出てきた言葉をたくさん散りばめた曲です。自分でも大切な曲になりました。
アルバム完成おめでとうございます!

リリース情報

夏木マリ
『朝はりんごを食べなさい』(CD)

2016年4月13日(水)発売
価格:2,900円(税込)
WPCL-12353

1. Happy Together
2. 60 blues
3. 朝はりんごを食べなさい
4. マグダラのマリア
5. 神さまへ
6. 逆走BBA
7. Player(ボーナストラック)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施