城山羊の会・山内ケンジ×青年団・山内健司の「Wけんじ企画」公演

Wけんじ企画『ザ・レジスタンス、抵抗』が、4月28日から東京・駒場東大前のこまばアゴラ劇場で上演される。

『ザ・レジスタンス、抵抗』は、CMディレクターで城山羊の会主宰の山内ケンジと、1984年に青年団に参加し、90年代からは「現代口語演劇」の創生にも関わってきた山内健司による新企画「Wけんじ企画」の第1弾公演。

同公演では、石川達三の小説『四十八歳の抵抗』になぞらえ、会社や家庭の中であらゆる問題を抱え、憂慮し、もがき苦しみながら辿り着いた先で、社会に残酷な現実をつきつけられる男の姿を描く。公演期間中には、平田オリザや岩井秀人(ハイバイ)をゲストに迎えたアフタートークも開催される。チケットの一般発売は3月12日10:00にスタートする。

イベント情報

Wけんじ企画
『ザ・レジスタンス、抵抗』

2016年4月28日(木)~5月11日(水)全16公演
会場:東京都 駒場東大前 こまばアゴラ劇場

作・演出:山内ケンジ
出演:
山内健司
永井秀樹
川隅奈保子
端田新菜
大竹直
鄭亜美
折原アキラ
前原瑞樹
坂倉奈津子
石川彰子
串尾一輝
朝比奈竜生
料金:
早期観劇割 前売2,700円 当日3,000円
一般 前売3,200円 当日3,500円
高校生以下 1,000円
※早期観劇割は4月28日~5月1日の公演が対象

  • HOME
  • Stage
  • 城山羊の会・山内ケンジ×青年団・山内健司の「Wけんじ企画」公演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて