伊藤英明、山下智久らが昆虫DNAで「変異」、『テラフォーマーズ』予告編

4月29日から公開される三池崇史監督の映画『テラフォーマーズ』の予告編が公開された。

予告編は、伊藤英明演じる小町小吉と武井咲演じる秋田奈々緒が、小栗旬演じる火星テラフォーミング計画の第一人者・本多晃から火星行きを打診されるシーンからスタート。山下智久、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子、篠田麻里子、滝藤賢一らキャスト陣や、無数のテラフォーマーたちの姿が確認できるほか、映像の後半では身体に組み込まれた昆虫のDNAを活性化して人為変態した小吉たちの姿も映し出されている。また三代目 J soul Brothersによる主題歌“BREAK OF DAWN”も使用されている。

『テラフォーマーズ』は、作・貴家悠、画・橘賢一による同名漫画をもとにした作品。2599年の地球で始まろうとしていた「火星移住計画」を背景に、火星に送り込まれた15人の人類と、人型に異常進化した生物「テラフォーマー」との戦いを描く。なお同作の前日譚を描くドラマ『テラフォーマーズ/新たなる希望』が4月24日からdTVで配信される予定だ。

作品情報

『テラフォーマーズ』

2016年4月29日(金)から全国公開

監督:三池崇史
原作:作・貴家悠、画・橘賢一『テラフォーマーズ』(集英社)
主題歌:三代目 J soul Brothers from EXILE TRIBE
出演:
伊藤英明
武井咲
山下智久
山田孝之
ケイン・コスギ
菊地凛子
加藤雅也
小池栄子
篠田麻里子
滝藤賢一
太田莉菜
福島リラ
小栗旬
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 伊藤英明、山下智久らが昆虫DNAで「変異」、『テラフォーマーズ』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて