ニュース

戸田恵梨香が10年後のミサミサ役、映画『デスノート2016』に出演

映画『デスノート2016』の追加キャストが発表された。

「デスノート」を巡る夜神月とLの戦いから10年後が舞台となる同作。地上に存在する6冊のデスノートを巡る争奪戦が描かれる。今回発表された追加キャストは、「ミサミサ」こと弥海砂役を演じる戸田恵梨香。2006年公開の映画デビュー作『DEATH NOTE』をはじめ、シリーズ作品で海砂役を演じてきた戸田は、前作から10年後の海砂を演じる。デスノートについての記憶を失いながらも、月への想いを抱き続け、女優として活動しているという設定だ。

戸田は同作について、「嘘でしょ!と思いました。本当ですか?って(笑)。10年前の作品で月とLも亡くなっているし、当時も10年後の物語を作ることはないだろうと思っていたので本当に驚きました」とコメントしている。

なお同作の公開日が10月29日になることもあわせて判明。これまでに発表されたキャストは、デスノート対策本部特別チームの捜査官・三島創役の東出昌大をはじめ、「Lの正統な後継者」と称される世界的探偵・竜崎役の池松壮亮、キラこと夜神月を崇拝する天才サイバーテロリスト・紫苑優輝役の菅田将暉、デスノートで無差別殺人を実行する青井さくら役の川栄李奈。監督は佐藤信介が務めている。

戸田恵梨香のコメント

嘘でしょ!と思いました。本当ですか?って(笑)。10年前の作品で月とLも亡くなっているし、当時も10年後の物語を作ることはないだろうと思っていたので本当に驚きました。 今回の参加は恐怖の方が強かったです。スクリーンデビューさせていただいた作品なので、思い入れは強くて。10年前の『デスノート』のときはまだまだ新人で、役者を始めて1年も経っていないのにとても大きな作品に参加させていただいたので、芝居もままならない状態でした。だから前作を観ると恥ずかしくて仕方がないんですけど、今回はその当時に戻れるのか、戻っていいのか?戻るべきなのか、進むべきなのか?いまの自分だったら、海砂をどう演じられるのだろうか?というところでとても悩みました。 10年経ったいま、『デスノート』を通してまた改めて伝えられるメッセージがあるのかもしれないなと思います。

佐藤信介監督のコメント

海砂。それは、デスノート事件で生き残った伝説の人物。海砂は今、何を想い、新たな事件にどう関わるのか。戸田恵梨香さんの登場は、物語の一つの柱となり、そしてこの続編に、デスノートの息吹をふき込みました。

作品情報

『デスノート 2016』

2016年10月29日(土)から丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開

監督:佐藤信介
脚本:真野勝成
原作:大場つぐみ、小畑健『デスノート』(集英社)
出演:
東出昌大
池松壮亮
菅田将暉
川栄李奈
戸田恵梨香
配給:ワーナー・ブラザース映画

弥海砂役の戸田恵梨香 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
弥海砂役の戸田恵梨香 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
左から竜崎役の池松壮亮、三島創役の東出昌大、紫苑優輝役の菅田将暉 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
左から竜崎役の池松壮亮、三島創役の東出昌大、紫苑優輝役の菅田将暉 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
青井さくら役の川栄李奈 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
青井さくら役の川栄李奈 ©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催