『ユリイカ』デヴィッド・ボウイ特集に吉川晃司、七尾旅人、山本寛斎ら

デヴィッド・ボウイの特集記事が、本日3月28日発売の『ユリイカ 2016年4月号』に掲載されている。

今年1月に69歳で逝去したデヴィッド・ボウイ。同特集ではボウイのスタイリストを務めていた高橋靖子とファッションデザイナーの山本寛斎による対談や、鋤田正義が撮影したボウイの写真を紹介する記事を収録している。また上條淳士やイギー・ポップ、写真家のミック・ロック、ボウイのZiggy Stardust名義のコンサートに出演した舞踊家リンゼイ・ケンプがボウイについて語ったインタビューも掲載。寄稿者には吉川晃司、土屋昌巳、志磨遼平(ドレスコーズ)、七尾旅人、岸野雄一といった日本アーティストや、湯川れい子、円堂都司昭、畠中実らが名を連ねている。

なお同号には2月に逝去したイタリアの作家で哲学者のウンベルト・エーコを追悼する記事も掲載されている。

リリース情報

『ユリイカ 2016年4月号』

2016年3月28日(月)発売
価格:1,404円(税込)
発行:青土社

amazonで購入する

  • HOME
  • Book
  • 『ユリイカ』デヴィッド・ボウイ特集に吉川晃司、七尾旅人、山本寛斎ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて