ニュース

『レッドクリフ』などの音楽手掛けた岩代太郎、著書で12人の監督と対談

岩代太郎の著書『映画音楽 太郎主義 サウンドトラックの舞台ウラ』が4月15日に刊行される。

『レッドクリフ』『血と骨』『殺人の追憶』『蝉しぐれ』『舞妓Haaaan!!!』『利休にたずねよ』をはじめ、これまでに60作を超える映画の音楽を手掛けている作曲家・岩代太郎。さらにドラマ、ドキュメンタリー番組、アニメ、ゲームへの楽曲提供や、北京オリンピックでシンクロナイズドスイミング日本代表の音楽を担当するなど多岐にわたる活動を行なっている。

『映画音楽 太郎主義 サウンドトラックの舞台ウラ』は、自身の生い立ちから作曲家としてキャリアをスタートさせるまでの道のりを回顧する第1章と、映画監督との対談を収めた第2章から構成。対談には、『レッドクリフ』のジョン・ウー、『血と骨』の崔洋一に加え、石井裕也、沖田修一、白石和彌、中村義洋、成島出、平山秀幸、松岡錠司、山下敦弘、行定勲、李相日の12人の監督が登場し、映画音楽に対する考えや岩代の音楽について語る。

書籍情報

『映画音楽 太郎主義 サウンドトラックの舞台ウラ』

2016年4月15日(金)発売
著者:岩代太郎
価格:2,160円(税込)
発行:全音楽譜出版社

amazonで購入する

岩代太郎『映画音楽 太郎主義 サウンドトラックの舞台ウラ』表紙
岩代太郎『映画音楽 太郎主義 サウンドトラックの舞台ウラ』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示