スコセッシやJR監督作も、短編映画集う『SSFF』で約200本無料上映

国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2016』が、6月2日から東京、神奈川・横浜の各会場で開催される。

今年で18回目の開催を迎える同イベントでは、100以上の国と地域から応募された約6千作品の中から厳選された約200作品を上映。グランプリ作品が次年度の『アカデミー賞』短編部門のノミネート選考対象となる「オフィシャルコンペティション」をはじめとする7つの部門と、そのほかの特別プログラムで構成される。一部の有料イベントを除き、上映は無料となる。

同イベントでは、ロバート・デ・ニーロ、レオナルド・ディカプリオ、ブラット・ピットが本人役で出演しているマーティン・スコセッシ監督『オーディション』と、『ルーム』で『第88回アカデミー賞』主演女優賞に輝いたブリー・ラーソンが出演および共同監督を務める『オモイ想い』を国内初上映。さらに現代アーティスト・JRの監督作でデ・ニーロが出演した『エリス』、新作『神様メール』の日本公開を控えるジャコ・ヴァン・ドルマル監督『乗り出し危険』、ヴェルナー・ヘルツォークがナレーション、キャータン・スヴェインソン(ex. Sigur Ros)が音楽を担当した『レジ袋の旅』などが上映作品にラインナップしている。

また関連イベントとして、写真家レスリー・キーの監督作『PHANTOM』のプレミア上映や、元ピクサーアニメーションスタジオの堤大介監督による新作アニメーション『ムーム』のプレミア上映イベントなどを実施。河瀬直美、斎藤工らのトークも開催される。上映プログラムと各イベントのスケジュールはオフィシャルサイトでチェックしよう。参加予約は現在受付中。

イベント情報

『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2016』

2016年6月2日(木)~6月5日(日)
会場:東京都 表参道ヒルズ スペース オー
料金:無料
※一部有料イベントあり

2016年6月6日(月)~6月10日(金)
会場:東京都 虎ノ門 アンダーズ東京 Andaz Studio
料金:無料
※一部有料イベントあり

2016年6月9日(木)~6月12日(日)
会場:東京都 ラフォーレミュージアム原宿
料金:無料
※一部有料イベントあり

2016年6月16日(木)~6月19日(日)、6月23日(木)~6月26日(日)
会場:東京都 渋谷 シダックス・カルチャーホール
料金:無料
※一部有料イベントあり

2016年6月23日(木)~6月26日(日)
会場:東京都 iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
料金:無料
※一部有料イベントあり

2016年6月3日(金)~6月5日(日)、6月7日(火)~6月12日(日)、6月14日(火)~6月19日(日)、6月21日(火)~6月26日(日)
会場:神奈川県 横浜 ブリリア ショートショート シアター
料金:無料
※一部有料イベントあり

  • HOME
  • Movie,Drama
  • スコセッシやJR監督作も、短編映画集う『SSFF』で約200本無料上映

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて