ニュース

ヤマザキマリが脚本、s**t kingzの新作公演はトイレが舞台

s**t kingz
s**t kingz

ダンスユニット「s**t kingz」の新作公演『Wonderful Clunker ―素晴らしきポンコツ―』が、9月9日から東京・Zeppブルーシアター六本木で上演される。

shoji、kazuki、NOPPO、oguriによるs**t kingz。カリフォルニアのダンスコンテスト『BODYROCK』で2010年と2011年に優勝した経歴を持ち、これまでにマライア・キャリーやBoA、V6、BIG BANG、EXO、三浦大知らとコラボレーションを行なっている。昨年にはパルコのコーポレートキャンペーン「SPECIAL IN YOU.」のメインキャラクターにも選出された。

彼らにとって約2年ぶりの新作となる『Wonderful Clunker ―素晴らしきポンコツ―』は、漫画『テルマエ・ロマエ』の作者・ヤマザキマリが脚本を担当した作品で、舞台はトイレとなる。振付はs**t kingzが自ら手掛けている。同作のトレイラー映像が現在公開中だ。

チケット先行販売は5月21日からスタート。詳細はs**t kingzのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『Wonderful Clunker ―素晴らしきポンコツ―』

2016年9月9日(金)~9月18日(日)全9公演
会場:東京都 Zeppブルーシアター六本木

作:ヤマザキマリ
振付・出演:s**t kingz
料金:6,000円
※日替わりウォールステッカー付き

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

けもの“ただの夏”

西田修大や石若駿らが参加した、けもの“ただの夏”のMV。日々のよもやまを何となく夏のせいしてみたり、夏ってだけで毎日はどこか特別になってしまうけれど、感傷的な赤い季節の魔力を前に立ち止まってみるのもいいかもしれない。<これはただの夏>のリフレインの合間に歌われる、<好きな人を 好きになってしまう>のラインにハッとした。(山元)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告