ニュース

夏目雅子の遺作『瀬戸内少年野球団』が再び映像化、主演は武井咲

ドラマ『瀬戸内少年野球団』が今秋にテレビ朝日系で放送される。

『瀬戸内少年野球団』は、作詞家・阿久悠が1979年に発表した同名の自伝的小説をもとにした作品。原作は1984年に夏目雅子を主演に迎え、篠田正浩監督によって映画化されており、同作は1985年に逝去した夏目の遺作となった。今回のドラマでは原作をより忠実に再現し、兵庫・淡路島で敗戦を迎えた少年少女の視点から、野球を通して戦後の人々が生きる力を取り戻していく様を描く。

戦地から帰ってきた夫と共に、自ら監督となって子どもたちのために野球チーム「江坂タイガース」を結成する江坂町国民学校初等科の教師・中井駒子役を演じるのは武井咲。武井は、映画版で夏目が演じたキャラクターを演じることについて「演じるにあたり映画を拝見しましたが、今では難しいような衝撃的な表現があって、今回のドラマではどうなるのかな?と思ったのと、ただただ夏目さんが美しくて…。この方が演じられた役を私がやるという緊張感はものすごいものでした」とコメントしている。

また海軍提督の娘で、戦後に江坂町国民学校に転校し、江坂タイガースに所属する波多野武女役に本田望結がキャスティングされているほか、島の「名物オバン」穴吹トメ役を友近、トメが入れあげている旅芸人・池田新太郎役を、映画版で原作者・阿久の分身ともいえる少年・竜太役を演じた山内圭哉が演じる。

番組情報

『瀬戸内少年野球団』

2016年秋にテレビ朝日系で放送

監督:松田礼人
脚本:寺田敏雄
原作:阿久悠『瀬戸内少年野球団』(岩波現代文庫)
出演:
武井咲
友近
えなりかずき
山内圭哉
本田望結
坂田湧唯
平泉成
栗山航
高橋惠子
大杉漣

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像