ニュース

松山ケンイチ&早乙女太一が再び盗賊に、『ふたがしら』続編の写真公開

『連続ドラマW ふたがしら2』 ©オノ・ナツメ/小学館 ©2016WOWOW/ホリプロ
『連続ドラマW ふたがしら2』 ©オノ・ナツメ/小学館 ©2016WOWOW/ホリプロ

『連続ドラマW ふたがしら2』の場面写真とキャストコメントが公開された。

9月からWOWOWで放送される同作は、オノ・ナツメの漫画『ふたがしら』を原作に昨年6月から放送された『連続ドラマW ふたがしら』の続編。前作のラストで自分たちの盗賊一味「壱師」を作り上げた弁蔵と宗次が、江戸の頂点を目指して新たな戦いに挑む様が描かれる。

前作に引き続き、明るく豪快な弁蔵役を松山ケンイチ、頭脳明晰でクールな宗次役を早乙女太一が演じる。また監督を入江悠、脚本を劇団☆新感線の中島かずきが再び担当する。中島は、原作にはない壱師の創成期の物語をオリジナルストーリーで描く。場面写真では、装束に身を包んだ弁蔵と宗次の姿や2人のまげ姿が確認できる。

松山は今回の続編について「壱師という闇の世界に生きるファミリーのお話です。楽しい事もあれば生き死にに関わる事件も起きる。普段味わう事の出来ないものを時代劇の裏稼業を通して見る事が出来る作品です。そして、男の格好良さ、女の艶やかさを意識した作品でもありますので美意識の高い人は必見です」とコメント。

一方の早乙女は松山との再共演について「松山さんとの共演は一番初めが舞台でその後が『ふたがしら』でした。前作ではわりと性格も反対で、なかなか馬が合わないあべこべなコンビだったのですが、前作から絆が生まれて結束が高まってからの“2”に繋がるので、違う関係性の中でのお芝居ができればいいなと思います」と意気込みを語っている。

また入江監督は同作の見どころについて「前回は向こう見ずな若者たちの冒険譚であり、旅立ちの物語でしたが、今回はどっしりと腰をすえた物語になります。主人公たちの前には強大なライバルが立ちふさがり、江戸を舞台にめくるめく盗人たちの活躍が描かれます。演出的、撮影的にも前作を超えるスケールに挑戦したいと思います」と説明している。

番組情報

『連続ドラマW ふたがしら2』

2016年9月からWOWOWプライムで放送

監督:入江悠、吉田亮
脚本:中島かずき
原作:オノ・ナツメ『ふたがしら』(小学館)
音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS
出演:
松山ケンイチ
早乙女太一
ほか

『連続ドラマW ふたがしら2』 ©オノ・ナツメ/小学館 ©2016WOWOW/ホリプロ
『連続ドラマW ふたがしら2』 ©オノ・ナツメ/小学館 ©2016WOWOW/ホリプロ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像