江戸川乱歩『少年探偵団』原案のアニメ、舞台&実写映画化も予定

テレビアニメ『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』が10月からTOKYO MX、読売テレビ、BS11で放送される。

『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』は江戸川乱歩の小説『少年探偵団』シリーズが原案。舞台を近未来に移し、「謎のもや」の影響で死ねない体になった小林少年、明智小五郎のもとに集った少年探偵団のリーダー・花崎少年、世紀の犯罪者である怪人二十面相らが織り成す物語を描く。強い自殺願望を持つ小林少年こと小林芳雄の声を山下大輝、明智に憧れる花崎少年こと花崎健介の声を逢坂良太が演じる。キャラクターデザインはPEACH-PIT、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントとシンエイ動画が担当する。

同作をもとにした漫画版が6月20日発売の『マガジンSPECIAL No.7』から掲載。また実写映画化や舞台化も今後予定しているという。

なお同作はアスミック・エース、トムス・エンタテインメント、シンエイ動画、ジェイアール東日本企画、住友商事によるテレビアニメ放送枠「あにめのめ」の第2弾作品。第1弾『甘々と稲妻』は7月4日から放送される。

山下大輝のコメント

何か人よりも重いものをかかえた小林少年。一見、大人びた考えをしていそうに見えるけど、実は年相応のかわいらしい部分や、甘えたい気持ちを持っているのではと思います。もしかしたら、実年齢よりも幼いのかもしれないです。色々な小林を魅力的に演じられたらと思います。

逢坂良太のコメント

花崎は基本的には楽観的なキャラクターではあるので、普段の芝居は楽しめると思うのですが、もしかすると何かをもっているキャラクターなのかもしれないので、そこを気にしつつ演じていこうと思います。何もなかったらなかったでいいキャラクターになるのではないかと思います!

番組情報

『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』

2016年10月からTOKYO MX、読売テレビ、BS11で放送

監督:向井雅浩
脚本・シリーズ構成:吉田恵里香
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント、シンエイ動画
声の出演:
山下大輝
逢坂良太

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 江戸川乱歩『少年探偵団』原案のアニメ、舞台&実写映画化も予定

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて