ニュース

白石隼也×鈴木亮平の映画版『彼岸島』、ヒロイン役に桜井美南

『彼岸島 デラックス』 ©2016「彼岸島」製作委員会
『彼岸島 デラックス』 ©2016「彼岸島」製作委員会

映画『彼岸島 デラックス』のヒロイン役が発表された。

10月15日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される『彼岸島 デラックス』は、松本光司によるサバイバルホラー漫画『彼岸島』の実写映画版。吸血鬼に支配された孤島・彼岸島を舞台に、宮本明、篤の兄弟の対決が描かれる。2013年に放送されたドラマ版に引き続き、明役を白石隼也、篤役を鈴木亮平が演じる。

ヒロインのユキ役として発表されたのは、ネスレ キットカット5代目受験生応援イメージキャラクターを務めるほか、ドラマ『なぞの転校生』や映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』などに出演している桜井美南。ユキは明の幼なじみで、彼岸島に取り残された篤を救うために彼岸島に上陸し、部活で身につけた弓道を駆使して吸血鬼やモンスター・邪鬼に立ち向かうという役どころだ。また幼なじみであるケンと交際しているが、密かにユキに想いを寄せる明との間で揺れ動く様も描かれる。

桜井美南のコメント

今回、映画初ヒロインとしてユキ役に抜擢をして頂き本当にビックリしたのと当時に、アクション初挑戦ということもありダブルプレッシャーを感じていました。弓矢を武器にし、仲間のために果敢に闘うユキ。正義感が強く、人情深い役だったので、アクションを大切にしながらも、心の動きなどを丁寧に演じることを心掛けました。弓矢の練習は思っていた以上に大変でしたが、キャストさんやスタッフさん達から「意外にもセンスあるじゃん!」と言って頂いたことが自信にも繋がり、堂々とした凛々しいユキが表現できたと思います。関係者試写を拝見しましたが、作品全体を通して、想像をはるかに超える、ドキドキが止まらないド迫力映像になっていました!手に汗握るアクションの合間にあるヒューマンドラマにも注目していただきたいです!

作品情報

『彼岸島 デラックス』

2016年10月15日(土)から新宿ピカデリーほか全国公開

監督:渡辺武
脚本:佐藤佐吉、伊藤秀裕
原作:松本光司『彼岸島』(講談社)
出演:
白石隼也
鈴木亮平
桜井美南
配給:松竹メディア事業部

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像