ニュース

やなぎみわの移動舞台車で巡演、中上健次原作の野外演劇『日輪の翼』

やなぎみわ移動舞台車『花鳥虹』 ©Miwa Yanagi STP.
やなぎみわ移動舞台車『花鳥虹』 ©Miwa Yanagi STP.

やなぎみわによるステージトレーラープロジェクト『日輪の翼』が、6月24日から神奈川・横浜赤レンガ倉庫イベント広場で上演される。

台湾で「タイワニーズ・キャバレー」とも呼ばれるステージトレーラーは、持ち上がった荷台の背から舞台が出現する仕組みを持つ移動舞台車。やなぎみわは台湾でステージトレーラーに出会ってから惹き付けられ、2014年の『ヨコハマトリエンナーレ』で自らデザインした舞台車を発表したほか、以降も舞台車を用いた演劇公演に向けて試行錯誤を重ねてきたという。

KAAT神奈川芸術劇場との共同制作となる『日輪の翼』は、中上健次の小説『日輪の翼』『千年の愉楽』および『紀伊物語』から『聖餐』をもとにした演劇公演。演出、美術をやなぎが手掛け、音楽監督を巻上公一、脚本を山崎なしが担当する。出演者には俳優だけでなく、タップダンサーやサーカスパフォーマー、ギタリストらが名を連ねている。

パフォーマンスが行なわれる舞台車は、やなぎが日本での走行のために改良したトレーラー。『日輪の翼』に登場するトレーラーをイメージしており、中上の作品に登場する架空の花「夏芙蓉」が描かれている。

なお同公演は、横浜公演を終了後、和歌山・新宮港緑地、香川・高松港周辺、大阪・クリエイティブ・センター大阪でも上演。横浜、新宮、高松公演のチケットは現在販売中。

イベント情報

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
やなぎみわステージトレーラープロジェクト
『日輪の翼』

演出・美術:やなぎみわ
脚本:山崎なし
原作:中上健次
音楽監督:巻上公一
出演:
重森三果
SYNDI ONDA
ななな
檜山ゆうこ
南谷朝子
石蹴鐘
上川路啓志
辻本佳
西山宏幸
村岡哲至
サカトモコ
藤井咲有里
MECAV
Saro
嶋村泰

横浜公演
2016年6月24日(金)~6月26日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:神奈川県 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
料金:前売4,000円 当日4,500円

新宮公演
2016年8月6日(土)
会場:和歌山県 新宮港緑地

高松公演
2016年8月27日(土)、8月28日(日)
会場:香川県 高松港周辺

大阪公演
2016年9月2日(金)~9月4日(日)
会場:大阪府 クリエイティブ・センター大阪

やなぎみわ移動舞台車『花鳥虹』 ©Miwa Yanagi STP.
やなぎみわ移動舞台車『花鳥虹』 ©Miwa Yanagi STP.
『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』における二条城でのイベント風景 2015年3月6日 撮影:表恒匡
『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』における二条城でのイベント風景 2015年3月6日 撮影:表恒匡
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー