生田斗真&桐谷健太が恋人役、『彼らが本気で編むときは、』新写真&特報

荻上直子監督の映画『彼らが本気で編むときは、』のビジュアルと特報が公開された。

2017年2月25日から全国で公開される同作は、かもめ食堂』『めがね』などを手掛けた荻上監督の新作映画。育児放棄された小学生のトモと、トモの叔父・マキオ、マキオの恋人でトランスジェンダーのリンコの3人による共同生活が描かれる。

オフィシャルサイトで公開されたビジュアルには、リンコ役の生田斗真が目を伏せて佇んでいる姿が写し出されている。またマキオ役の桐谷健太、トモ役の柿原りんかをはじめ、マキオの姉でトモの母・ヒロミ役のミムラ、リンコの母親・フミコ役の田中美佐子、トモの同級生カイの母親・ナオミ役の小池栄子、マキオとヒロミの母親・サユリ役のりりィ、リンコの同僚・佑香役の門脇麦のビジュアルも公開された。

あわせてオフィシャルサイトで公開された特報は、物語のキーアイテムとなる毛玉糸をモチーフにした映像になっている。

作品情報

『彼らが本気で編むときは、』

2017年2月25日(土)から新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国公開

監督・脚本:荻上直子
出演:
生田斗真
桐谷健太
柿原りんか
ミムラ
小池栄子
門脇麦
りりィ
田中美佐子
ほか
配給:スールキートス

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 生田斗真&桐谷健太が恋人役、『彼らが本気で編むときは、』新写真&特報

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて