ニュース

寒川晶子による「ド音ピアノ」演奏会、アクースモニウム&音の織機と共演も

寒川晶子 ©Takashi Arai
寒川晶子 ©Takashi Arai

『寒川晶子ピアノコンサート~未知ににじむド音の色音(いろおと)~』が、9月24日に京都・ロームシアター京都 サウスホールで開催される。

1982年に京都で生まれたピアニスト・寒川晶子。現代美術作品とのコラボレーションや、全ての鍵盤をド音に調律した「ド音ピアノ」、トイピアノによる演奏会など幅広い活動を行なっている。

ド音ピアノによる演奏を披露する今回のコンサート。会場内に配置された複数のスピーカーで多彩な音響空間を表現する音響装置「アクースモニウム」を演奏する檜垣智也、布を織りながら音を奏でる「音の織機」を演奏する伊藤悟との共演も行なわれる。

終演後には寒川、檜垣、伊藤、批評家の小沼純一を迎えたトークイベントを開催。チケットは現在販売中だ。

イベント情報

『寒川晶子ピアノコンサート~未知ににじむド音の色音(いろおと)~』

2016年9月24日(土)
会場:京都府 ロームシアター京都 サウスホール

出演:
寒川晶子
檜垣智也
伊藤悟
料金:
S席 一般3,000円 学生1,500円
A席 一般2,000円 学生1,000円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)