佐藤寛太&美沙玲奈がキス寸前、実写映画『イタズラなKiss』新ビジュアル

映画『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』から新たなビジュアルが公開された。

公開されたのは、落ちこぼれの女子高生・相原琴子と琴子が一目惚れしたスポーツ万能の秀才・入江直樹のキスシーンを描いた原画と、入江役の佐藤寛太(劇団EXILE)、琴子役の美沙玲奈が目をつぶって顔を近づけている姿を捉えた写真。原画は原作者の多田かおるが描いたものとなる。同ビジュアルを使用したクリアファイル付きムビチケカードは現在販売中だ。

11月25日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開される『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』は、同じ家で暮らすこととなった琴子と入江の恋愛模様を描いた多田かおるの漫画『イタズラなKiss』の実写映画版。佐藤、美沙に加え、山口乃々華(E-girls)、大倉士門らがキャストに名を連ねている。

作品情報

『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』

2016年11月25日(金)からTOHOシネマズ新宿ほか全国順次公開

監督・脚本:溝口稔
原作:多田かおる『イタズラなKiss』
主題歌:Happiness“Always”
出演:
佐藤寛太(劇団EXILE)
美沙玲奈
山口乃々華(E-girls)
大倉士門
灯敦生
石塚英彦
石田ひかり
陣内孝則
ウド鈴木(キャイ~ン)
文音
井出卓也
鶴久政治
佐藤瑠生亮
声の出演:水樹奈々
配給:ギャガ・プラス

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 佐藤寛太&美沙玲奈がキス寸前、実写映画『イタズラなKiss』新ビジュアル

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて