横浜の街が舞台の『横浜音祭り2016』、May J.ら出演のストリートライブも

音楽イベント『横浜音祭り2016』が、9月22日から神奈川・横浜市内の各会場で開催される。

3年に一度行なわれる『横浜音祭り』。2013年の初開催以来、2回目を迎える今回は音楽ジャンルや世代、ジェンダー、プロとアマチュア、障がいの有無などに関わらず、多くの人が楽しむことのできるイベントとして「スーパーユニバーサル」をコンセプトに据えている。

オープニングを飾るのは玉置浩二がフルオーケストラと共演する『玉置浩二プレミアム・シンフォニック・コンサート』。さらに西本智実が指揮するイルミナートフィルハーモニーオーケストラのコンサートや、渡辺美里とオーケストラの共演コンサート、山本耕史が朗読を務める『青島広志 Presents「オーケストラル・バレエ」~踊りと語りで楽しむバレエ音楽コンサート』といったプログラムが展開される。

またプロ、アマチュア問わず、50組以上のアーティストが参加するストリートライブ『街に広がる音プロジェクト』には、May J.、東儀秀樹らが出演。各プログラムの日程や会場などの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『横浜音祭り2016』

2016年9月22日(木・祝)~11月27日(日)
会場:神奈川県 横浜市内の各会場

  • HOME
  • Music
  • 横浜の街が舞台の『横浜音祭り2016』、May J.ら出演のストリートライブも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて