ニュース

池田成志が急逝した平幹二朗の代役に、ストリンドベリ作の舞台『死の舞踏』

舞台『死の舞踏』に池田成志が出演することがわかった。

2017年3月10日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーンで上演される小川絵梨子演出の舞台『死の舞踏』は、スウェーデンの劇作家ヨハン・アウグスト・ストリンドベリによる戯曲をもとにした作品。孤島を舞台に、退役間近の砲兵隊大尉エドガーとその妻アリスの愛憎を描く。当初は平幹二朗が主演を務める予定だったが、10月22日に平が急逝したことを受け、池田が代役として出演することとなった。共演者には神野三鈴、音尾琢真が名を連ねる。

池田は同公演への出演にあたり「平さんというと重厚で骨太な印象。この台本を読めば読むほど、平さんのイメージが出てきます。でも、どっちみち僕が平さんのように演じられるはずもないですし、それでは意味がないと思います。まずは一度イメージを払拭して、演出の小川絵梨子さんと初共演のお二人から刺激をいただきながら、素直に丁寧に取り組んでいきたいと思っています」と意気込みを語っている。

なお『死の舞踏』は、シアターコクーン内に2つの小劇場を特設し、ストリンドベリの代表作2作品を連日交互に上演するプロジェクトの一環で上演。もう1つの上演作品は小野ゆり子、城田優、伊勢佳世出演の『令嬢ジュリー』。城田は同公演で初めてストレートプレイに挑む。両作品とも演出は小川が手掛ける。チケットの販売は1月15日からスタート。

池田成志のコメント

平幹二朗さんとは、「その男」という作品で一度ご一緒しています。
その時の役柄のように、大きくて穏やかな方で楽しかった思い出しかなく、最近もお元気だとお聞きしていたので驚きました。「死の舞踏」のお話を頂いて、「まさか自分に?」と思いましたが、何かのご縁でいただいたお話ですし、「ここで引き受けなかったら男が立たない」と思い、お引き受けすることにしました。
平さんというと重厚で骨太な印象。この台本を読めば読むほど、平さんのイメージが出てきます。でも、どっちみち僕が平さんのように演じられるはずもないですし、それでは意味がないと思います。まずは一度イメージを払拭して、演出の小川絵梨子さんと初共演のお二人から刺激をいただきながら、素直に丁寧に取り組んでいきたいと思っています。膨大なセリフで、とても破天荒な台本ですから、下手な小細工をしないで、その場で起こる怒りや喜びを丁寧に出していきたいと思っています。きっと平さんも、そうしなさいと仰るのではないかと思います。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催