yoji & his ghost bandの新アルバムに井手健介、滝沢朋恵ら参加

yoji & his ghost bandのニューアルバム『Angry Kid 2116』が、11月11日にリリースされる。

「寺田燿児と彼の亡霊たちによる音楽」をコンセプトに掲げ、2009年に京都で活動を開始したyoji & his ghost band。2014年には初の全国流通盤となったアルバム『My Labyrinth』を発表している。

『Angry Kid 2116』には、ゲストに井手健介(井手健介と母船)、滝沢朋恵らを迎えた全10曲を収録。全ての作詞・作曲を寺田燿児が手掛けたほか、ジャケットやブックレット、歌詞カードも寺田の手書きによるものとなる。特設サイトでは、栗原ペダル(neco眠る)、猪爪東風(ayU tokiO)、須田洋次郎(ミツメ)、折坂悠太が同作に寄せたコメントが公開中だ。

なお同作のリリースパーティーが2017年1月21日に東京・渋谷の7th FLOORで開催予定。詳細は『Angry Kid 2116』の特設サイトで確認しよう。

リリース情報
イベント情報

『ANGRY KID 2116 Release Party』

2017年1月21日(土) 会場:東京都 渋谷 7th FLOOR
出演: yoji & his ghost band 小林うてな×化けぐるみオールスターズ and more
  • HOME
  • Music
  • yoji & his ghost bandの新アルバムに井手健介、滝沢朋恵ら参加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて