伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦2人展『Alligatoo Boogaloo』、コラボ作も

伊藤桂司と佐藤ブライアン勝彦による展覧会『Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー』が、12月2日から東京・神田のTETOKAで開催される。

TOWA TEI、スチャダラパー、木村カエラ、キリンジといったミュージシャンにアートワークを提供する伊藤桂司と、『Number』『SMスナイパー』などの雑誌でイラストを手掛け、近年は国外でも作品を発表している佐藤ブライアン勝彦。

伊藤と佐藤による初の2人展となる同展では、共通する手法であるコラージュを軸に、コラボレーション作品やそれぞれが単独で制作した作品など約20点を展示する。会期中には同展をモチーフにした飲食メニューも用意される予定だ。

なお初日の12月2日にはオープニングレセプションが行なわれるほか、2017年1月4日には『新春餅つき大会』も開催。詳細はTETOKAのオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦
『Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー』

2016年12月2日(金)~2017年1月15日(日) 会場:東京都 神田 TETOKA
時間:16:00~23:00 休廊日:水曜、12月30日~1月3日 料金:無料(ドリンク別)
  • HOME
  • Art,Design
  • 伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦2人展『Alligatoo Boogaloo』、コラボ作も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて