ニュース

星野源の初イヤーブック、奥山由之撮影の写真やANNライブ音源CDも

星野源のイヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』が刊行される。

同書は星野の1年の音楽活動を記録した自身初のイヤーブック。過去最大規模となったツアー『YELLOW VOYAGE』や、出演中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌“恋”など、2016年の活動について星野が語るロングインタビューをはじめ、星野がファンを公言している小堺一機、関根勤との鼎談が収められる。

さらに奥山由之が星野を撮り下ろしたフォトストーリーや、昨年12月に発表されたアルバム『YELLOW DANCER』の全曲解説、星野を知る著名人からのコメントなどが全128ページにわたって掲載。また8月に『星野源のオールナイトニッポン』内で行なわれた企画『2時間生演奏!星野源しか出ない夏フェスinいつものラジオブース』で披露された8曲のスタジオライブ音源を収めたCD『YELLOW DISC』が付属する。

同書はオンラインショップ「A!SMART」で予約を受け付けているほか、星野が出演するイベントやライブ会場でも販売。1月23日と24日に神奈川・パシフィコ横浜で行なわれるライブ『星野源 新春 Live 2days「YELLOW PACIFIC」』の会場でも入手可能だ。なお同書には購入者のみが登録できる特設サイトのアクセスコードが付属しており、登録すると星野のライブチケットの先行予約やテレビ番組観覧への申し込み、フォトギャラリーなどの限定サービスを楽しむことができる。

星野源『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』表紙
星野源『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』表紙
星野源『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』
星野源『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』
星野源
星野源
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

冠木佐和子『夏のゲロは冬の肴』

『アヌシー国際アニメーション映画祭』学生部門で審査員賞に輝いた『夏のゲロは冬の肴』。ビビッドな色使いと繰り返される嘔吐音が印象的な(けれどなぜか愛らしい)アニメはもちろん、受賞の際にステージで「I wanna fuck everyone.」とスピーチしたという90年生まれの監督・冠木佐和子にも注目。仲條正義の『忘れちゃってEASY 思い出してCRAZY』展を思い出させるタイトルも好み。(井戸沼)