綾野剛×村上虹郎が宿命の対決、映画『武曲 MUKOKU』特報&ビジュアル

熊切和嘉監督の映画『武曲 MUKOKU』の特報とティザービジュアルが公開された。

2017年6月から公開される同作は、藤沢周の小説『武曲』が原作。剣道の世界で一目置かれる存在になるも、父にまつわる事件が原因で生きる気力を失った主人公・矢田部研吾と、本人も知らない剣の才能を持つ少年・羽田融の対決を軸に、父と子、師匠と弟子の戦いと絆を描く。

主人公・研吾役を演じるのは綾野剛。ラップに夢中な高校生・融役を村上虹郎が演じるほか、研吾の恋人・カズノ役に前田敦子、研吾を鍛えた父・将造役に小林薫、研吾の師である剣道八段の僧侶・光邑雪峯役に柄本明、料理屋の女将・大野三津子役に風吹ジュンがキャスティングされている。脚本は『そこのみにて光輝く』『オーバー・フェンス』などの高田亮、音楽は池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)が担当。

公開された特報はセリフのない映像で構成。研吾が道場で暴れる様子や顔に血しぶきを浴びている姿、研吾と融が雨の中で対決するシーンなどが映し出されている。また前田敦子、柄本明、小林薫らのキャストの姿も確認できる。

作品情報

『武曲 MUKOKU』

2017年6月から全国公開
監督:熊切和嘉 脚本:高田亮 原作:藤沢周『武曲』(文春文庫) 音楽:池永正二 出演: 綾野剛 村上虹郎 前田敦子 風吹ジュン 小林薫 柄本明 ほか 配給:キノフィルムズ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 綾野剛×村上虹郎が宿命の対決、映画『武曲 MUKOKU』特報&ビジュアル

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて