中田裕二の新アルバム『thickness』3月発売 バンド&弾き語りツアーも

中田裕二のニューアルバム『thickness』が3月22日にリリースされる。

2011年に椿屋四重奏の解散を発表し、同年11月に初のソロアルバム『ecole de romantisme』をリリースした中田裕二。1970年代から80年代の歌謡曲やニューミュージックを核に、様々なジャンルの要素を取り入れた楽曲を発表している。

中田にとって約1年4か月ぶりの新作となる『thickness』。1960年代から70年代のロックをはじめ、ソウル、ファンク、フォーク、カントリーといった様々なジャンルを横断した全11曲の収録が予定されている。初回限定盤にはアルバム収録曲のPVや、昨年の8月に東京・六本木のBillboard Live Tokyoで行なわれたライブ『中田裕二のジャジー・エクスペリエンス』の模様を収めたDVDが付属。アートワークはコラージュアーティストのM!DOR!が手掛けた。

なお中田は3月25日の神戸公演を皮切りにバンド編成による全国ツアー『TOUR 17 “thickness”』を行なうほか、同ツアーと並行して3月26日からアコースティック弾き語りツアー『中田裕二の謡うロマン街道』を開催。詳細は中田裕二のオフィシャルサイトで確認しよう。

リリース情報

中田裕二
『thickness』初回限定盤(CD+DVD)

2017年3月22日(水)発売 価格:3,780円(税込) TECI-1537

Amazonで購入する

リリース情報

中田裕二
『thickness』通常盤(CD)

2017年3月22日(水)発売 価格:3,240円(税込) TECI-1538

Amazonで購入する

イベント情報

『TOUR 17 “thickness”』

2017年3月25日(土) 会場:兵庫県 Kobe SLOPE 料金:4,800円(ドリンク別) 2017年3月29日(水) 会場:埼玉県 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 料金:4,800円(ドリンク別) 2017年4月1日(土) 会場:熊本県 B.9 V1 料金:5,500円(ドリンク別) 2017年4月2日(日) 会場:福岡県 福岡イムズホール 料金:5,500円(ドリンク別) 2017年4月8日(土) 会場:神奈川県 横浜 関内ホール 料金:6,300円 2017年4月15日(土) 会場:宮城県 仙台 PIT 料金:5,500円(ドリンク別) 2017年4月22日(土) 会場:北海道 札幌 Zepp Sapporo 料金:5,500円(ドリンク別) 2017年4月29日(土・祝) 会場:愛知県 名古屋市芸術創造センター 料金:6,300円 2017年5月13日(土) 会場:静岡県 UMBER 料金:4,800円(ドリンク別) 2017年5月27日(土) 会場:大阪府 西梅田 サンケイホールブリーゼ 料金:6,300円 2017年5月28日(日) 会場:東京都 三軒茶屋 昭和女子大学 人見記念講堂 料金:6,300円
イベント情報

『中田裕二の謡うロマン街道』

2017年3月26日(日) 会場:鳥取県 米子 ギャラリア大正蔵 料金:4,000円(ドリンク別) 2017年4月23日(日) 会場:北海道 札幌 豊平館 料金:4,000円 2017年5月14日(日) 会場:山梨県 甲府 桜座 料金:4,000円(ドリンク別) 2017年5月20日(土) 会場:石川県 小松 粟津演舞場 料金:4,000円(ドリンク別)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 中田裕二の新アルバム『thickness』3月発売 バンド&弾き語りツアーも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて